【最新2019年】ゲルインクボールペンおすすめ人気ランキング11選

油性ボールペンと水性ボールペンのいいとこどりのゲルインクボールペンは、カラーバリエーションが豊富で使用しやすい。

発色も素晴らしく目にも鮮やかなので、使っているだけでモチベーションが上がります。

そこで、イーコレでは、「軽量ボディで疲れにくく、ペンの色とグリップの色が合わせてあって、視覚的にも感覚的に使いやすいよう工夫されています。とお考えのあなたのために、まずゲルインクボールペンの選び方を分かりやすくご説明いたします。

ゲルインクボールペンの選び方とは?

ポイント1ー①持ちやすいものを選びましょう

グリップのフィット感がいいということは、長時間使用しても疲れにくいということです。

実は、筆圧も重要です。筆圧が強い方は「太軸」を、筆圧が弱い方は「細軸」を選択肢に加えてみましょう。

ウエイトバランスがいいと、少しの力を加えるだけで自然にペン先が進みます。③デザインにこだわって選びましょう

ポイント2ー②書き味がいいものを選びましょう

ペンは、実際に書いてみないと判断できないこともあります。

速乾性があってにじみにくいゲルインクボールペンであれば、あらゆる用途・シーンで活躍してくれること間違いなしですね。

ゲルインクボールペンのインクには「顔料インク」と「染料インク」があり、一般的には顔料インクのほうが長期保存に強く耐水性もあります。③デザインにこだわって選びましょう

ポイント3ー③デザインにこだわって選びましょう

ゲルインクボールペンを選ぶ時に、やはりデザインのチェックも欠かせません。

高価な商品ほどデザイン性が高くなる傾向にあって、安価だからデザインにこだわっていないという意味ではありません。

手帳など記入欄が狭いもの用には「0.4mm以下」、宛名書きなどある程度大きめの文字を書く用には「0.7mm以上」を選んでおくと便利ですよ。持ちやすさはイマイチ。でも「就活ペン」と言われるのほどの速乾性と、はっきりとした発色のインクが魅力的な一品。

ゲルインクボールペンの人気おすすめランキング11選

いよいよここからは、イーコレが自信を持っておすすめするゲルインクボールペンを「ゲルインクボールペンの人気おすすめランキング11選」と称して、イーコレをご覧のあなたのためにランキング形式でご紹介致します。

11位 さらさら描けるゲルボールペンノック式無印良品

None

持ちやすさはイマイチ。でも「就活ペン」と言われるのほどの速乾性と、はっきりとした発色のインクが魅力的な一品。

イーコレが厳選した11個のゲルインクボールペンから、人気ランキングの第11位にご紹介するのは、こちらのさらさら描けるゲルボールペンノック式です。

「ぺんてる エナージェル・エックス」は、はっきりくっきりとした商品。
筆記直後にこすってもにじまないほど速乾性が高く、左利きの方にも人気があります。ただ染料インクですので、水に濡れてしまう心配のあるシーンでの使用はできるだけ控えるようにしてくださいね。

10位 ボールサイン ノックサクラクレパス

128円 (税込)

どんな紙にも書ける速乾性の高さは驚き!耐水性は低いが、インクの流量が多くスムーズに筆記が可能

イーコレが厳選した11個のゲルインクボールペンから、人気ランキングの第10位にご紹介するのは、こちらのボールサイン ノックです。

その名の通り、高い速乾性を誇る「ゼブラ サラサドライ」。カラーコピー紙やフィルム付箋、感熱紙の上にも書けるほどインクノリがよく、「ほぼ一瞬で乾く」と速乾性に対する評価はかなり高いゲルインクボールペンです。
染料インクのためにじみやすさの結果としては評価Dに。また上から蛍光ペンでマーキングするとにじんでしまうことから、用途に注意が必要な1本と言えそうです。

9位 サラサクリップゼブラ

69円 (税込)

カリカリ好きにはおすすめできるが、グリップが短く握りにくいのが少し難点

イーコレが厳選した11個のゲルインクボールペンから、人気ランキングの第9位にご紹介するのは、こちらのサラサクリップです。

キャップタイプなので、グリップの短さが目立つ「三菱鉛筆 ユニボール シグノ」。
指の位置が限定されてしまうために持ちたいところを持てないストレスが出る人もいるかもしれません。そのためにグリップのフィット感はC評価になっています。

8位 エラベルノコクヨ

64円 (税込)

好みによってグリップの評価が分かれたものの、流量のコントロールが上手いのでインクの性能も問題なし

イーコレが厳選した11個のゲルインクボールペンから、人気ランキングの第8位にご紹介するのは、こちらのエラベルノです。

粘り気の強いグリップにより指への追随性がよく安心感につながるという意見と、グリップがべたつきやすいという意見で、持ちやすさの評価が分かれます。
書いた瞬間紙にペタッとインクがのり、流量のコントロールが上手く設計されているので、たっぷり出ますが嫌なにじみはありません。

7位 サラサグランドゼブラ

492円 (税込)

名前通りインクはとってもサラサラで、無印ならではの半透明デザインが涼しげな一品。

イーコレが厳選した11個のゲルインクボールペンから、人気ランキングの第7位にご紹介するのは、こちらのサラサグランドです。

名前の通りサラサラと書ける紙へのタッチのよさと、インクに対する評価が高かったのが「無印良品さらさら描けるゲルボールペンノック式」。
文句のつけようがないと評価された発色のよさが特徴。にじみにくく乾きも速い顔料インクを採用しているのも特徴の一つです。

6位 ゲルインキボールペン ジュース アップパイロット

147円 (税込)

思わずカラーで揃えたくなるほど優れた工業デザインで、リッチな流量なのにタッチはカリッとしている一本。

イーコレが厳選した11個のゲルインクボールペンから、人気ランキングの第6位にご紹介するのは、こちらのゲルインキボールペン ジュース アップです。

「サクラクレパス ボールサイン ノック」は、世界で最初にゲルインクボールペンを作ったサクラクレパスが、初めて外部デザイナーを入れた一品
グラデーションやふくらみのあるグリップ等のかわいらしいデザインで人を選ぶものの、ピンチ力だけで保持できるほどの持ちやすさは工業デザインとしてとても優れた一品となっています。

5位 ユニボール シグノ RT1三菱鉛筆

107円 (税込)

ゲルインクボールペンの定番品だが、100円で購入できるコスパのよさにハマる人も続出中!!

イーコレが厳選した11個のゲルインクボールペンから、人気ランキングの第5位にご紹介するのは、こちらのユニボール シグノ RT1です。

トータルでバランスがよく、本当の意味でのスタンダードと評価された一品。
100円以下で購入できる手軽さも相まって、この1本からゲルインクボールペンにハマったという方が続出しているほどです。

4位 ゲルボールペン ジュースアップ 0.4 10色PILOT

1,789円(税込)

グリップのフィット感で満点叩き出したどんな手にも合う可能性を秘めたエラベルノ。“選べる”システムが秀逸です。

イーコレが厳選した11個のゲルインクボールペンから、人気ランキングの第4位にご紹介するのは、こちらのゲルボールペン ジュースアップ 0.4 10色です。

太め・標準・細めの3種類のグリップをから自由に選んでカスタマイズできる優れもの
万人に合せられる可能性を秘めていて、持ち方や好みに合ったグリップを使えるだけでなく、面がついたグリップも回るため、指への吸いつきも抜群です。

3位 ゲルインクボールペン サラサ ドライ 0.4mmZEBRA

175円(税込)

サラサシリーズの大人版!重厚なデザインが、使いやすさと高級感を生み出す

イーコレが厳選した11個のゲルインクボールペンから、人気ランキングの第3位にご紹介するのは、こちらのゲルインクボールペン サラサ ドライ 0.4mmです。

サラサシリーズのよさは残しつつ、大人の使用にも耐え得るようにリデザインされた点が評価された一本となっています。
評価でも3位にランクインするほど、持ってしまうと不思議と落ち着くウエイトバランスのよさもプラスに働きます。

2位 サラサクリップ 0.7mmゼブラJJB15-BK

69円(税込)

デザイン&書き心地で、線の細さと滑らかなタッチを両立させた新技術の備えた一品!

イーコレが厳選した11個のゲルインクボールペンから、人気ランキングの第2位にご紹介するのは、こちらのサラサクリップ 0.7mmです。

細いのにリッチなインクの出が楽しめるペン先を搭載している「パイロット ジュースアップ」。
太さは0.3mmと0.4mmの2種類から選べ、書き心地のよさに驚くほど細いけれど滑らかなタッチです。

1位 UNI ゲルボールペン ユニボールシグノ 0.5mm三菱鉛筆UM15105.24

104円(税込)

インク・ボディ・書き心地と全てのバランスが素晴らしい!究極のゲルインクボールペン

イーコレが厳選した11個のゲルインクボールペンから、人気ランキングの第1位にご紹介するのは、こちらのUNI ゲルボールペン ユニボールシグノ 0.5mmです。

ボディの先端までグリップがあり、誰でも安定した筆記が可能。
顔料インクのため水に強いのはもちろんのこと、小さな文字でもにじまず、はっきりくっきりと発色される黒いインクも超優秀。

ゲルインクボールペンについてのまとめ

そんな各商品の良さを生かすため、グリップを後付けするなど、パーツを自分好みに自由にカスタマイズして使うのもおすすめです。