【最新2019年】遮音耳栓おすすめ人気ランキング11選

睡眠時はもちろん交通機関やカフェ、公共スペースでの作業時などに多用され、さまざまなメーカーから販売されています。

MOLDEX・3M・サイレンシアなどのメーカーから販売されており、何を基準に購入すればいいのかわからない、最も効果のある耳栓はどれかという人もいるでしょう。

そこで、イーコレでは、「遮音性の高さや付け心地の良さを兼ねた耳栓を選びたいとお考えのあなたのために、まず遮音耳栓の選び方を分かりやすくご説明いたします。

遮音耳栓の選び方とは?

ポイント1ーフォームタイプとフランジタイプ、シリコン粘土タイプの種類で選ぶ

フォームタイプとフランジタイプ、シリコン粘土タイプに分かれ、タイプによって形状や付け心地が異なり、より自分の耳や使用頻度に合ったものを選びましょう。

スポンジ素材のフォームタイプは使い捨て使用も多く、多くのシーンで利用され、指でギュッと潰して耳穴に挿入、形状変化をしながら膨らみフィットしていくタイプです。

シリコン粘土タイプは耳の穴を覆うタイプであまり見慣れないタイプ、自分で形状を変えられ、特殊な香りもなくシリコン粘土が耳穴を覆う膜の役割で、周囲の音をシャットアウト。耳栓の付け心地にも着目してピックアップ

ポイント2ー耳栓を使用する主な目的である遮音性が高いものを

耳栓を使用する主な目的、周囲の騒音をカットするため、遮音性の高い耳栓がおすすめ。

メーカー記載のNRR数値がある場合、その数値が自分が気になる音を遮断できるレベルにあるか確認して購入しましょう。

耳を覆いたくなるような騒音環境は100db以上、目の前の人と会話ができないレベル90db、声を張り上げて話すレベル70db、など環境下に合わせてNRR30(db)以上の耳栓選びましょう。耳栓の付け心地にも着目してピックアップ

ポイント3ー耳栓の付け心地にも着目してピックアップ

付け心地にも着目して選ぶと長時間の装着に向いている耳栓、短時間の使用向きなど付け心地の良さが異なります。

フォームタイプは、柔らかくて付け心地はいい、音が通りやすく遮音性に欠けていて、粘土タイプはシリコン粘土で形状を自由に変えられ、耳穴を優しく覆います。

フランジタイプは弾力性があって厚みがあり遮音性は優れているが、長時間だと耳が痛くなりますので、ポイントは利用シーンをイメージ、使用頻度や装着時間に合った耳栓を選びましょう。小さいのに抜群の遮音性で付け心地も文句なしのバランスの良い商品

遮音耳栓の人気おすすめランキング11選

いよいよここからは、イーコレが自信を持っておすすめする遮音耳栓を「遮音耳栓の人気おすすめランキング11選」と称して、イーコレをご覧のあなたのためにランキング形式でご紹介致します。

11位 3M ウルトラフィット3M(スリーエム)

131円 (税込)

小さいのに抜群の遮音性で付け心地も文句なしのバランスの良い商品

イーコレが厳選した11個の遮音耳栓から、人気ランキングの第11位にご紹介するのは、こちらの3M ウルトラフィットです。

小さいのに遮音性が高いので、付け心地も遮音性も欲しい人におすすめです。
コンパクトながら付け心地もよく、28dbの遮音レベルを誇っているMOLDEXのMETEORS SAMLLで、周囲音を完全に遮音しないものの、人の話声が気にならないレベルまで遮音します。

10位 MELLOWSMOLDEX

430円 (税込)

抜群の付け心地と遮音性は28dbで持ち運びにもグッド

イーコレが厳選した11個の遮音耳栓から、人気ランキングの第10位にご紹介するのは、こちらのMELLOWSです。

抜群の付け心地と遮音性で携帯にも便利なので、持ち運びも適したアイテムを求める人におすすめです。
遮音性は28db、周りの話し声、カフェで流れる音楽が気にならないレベルまでシャットアウト、耳をふさぎたくなる騒音環境も、通常聞こえる騒音レベルほどに抑えられます。

9位 イヤープラグ3M(スリーエム)

181円 (税込)

文句なしの高い遮音性で耳にもしっかりフィットしてくれる

イーコレが厳選した11個の遮音耳栓から、人気ランキングの第9位にご紹介するのは、こちらのイヤープラグです。

耳にもしっかりフィットし文句なしの遮音性なので、フィット感も遮音性も両方という人におすすめです。
3Mのウルトラフィットはフランジタイプ耳栓で周囲の話し声や動作音をカットし、周囲の音が気にならない程度まで遮音し、フランジタイプで水洗いもできるので衛生的。

8位 PURA-FITMOLDEX

430円 (税込)

長時間の使用にも最適な遮音レベル30dbのモデル

イーコレが厳選した11個の遮音耳栓から、人気ランキングの第8位にご紹介するのは、こちらのPURA-FITです。

遮音性30dbとしっかりしているので、長い時間使用しても問題ないアイテムとしておすすめです。
遮音レベル30dbのMOLDEXのMELLOWSで、その遮音性は周囲の会話をキャッチできないほど、柔らかい素材で付け心地もよく、耳穴に優しくフィットします。

7位 耳栓 ライブDONGSHEN

1,780円 (税込)

フランジタイプで付け心地もグッドな30dbの遮音性をもつアイテム

イーコレが厳選した11個の遮音耳栓から、人気ランキングの第7位にご紹介するのは、こちらの耳栓 ライブです。

3M社製品の耳栓でフランジタイプですが、他と比べるとだんぜんつけやすくておすすめです。
イヤープラグは30dbの遮音性で周囲の話し声をカット、耳障りな動作音もシャットアウトし、職場の人が電話対応している声、オフィス音などが気にならないレベルです。

6位 ライブ用TheFitLife

2,399円 (税込)

これさえあれば心配いらない遮音性は33dbのイヤプラグ

イーコレが厳選した11個の遮音耳栓から、人気ランキングの第6位にご紹介するのは、こちらのライブ用です。

注意深く耳をすまさなければ、周囲の音は聞こえないほどなので、頼れる耳栓としておすすめです。
MOLDEXの33dbという遮音性をたたき出したpura-fitで、耳をすまさなければ音は聞こえないほどの遮音性で、話し声はもちろん、生活音なども気にならないレベルです。

5位 防音耳栓Wimaker

2,888円 (税込)

主となる音以外の音も普通に聞こえてしまう柔らかい耳栓

イーコレが厳選した11個の遮音耳栓から、人気ランキングの第5位にご紹介するのは、こちらの防音耳栓です。

フランジタイプの耳栓なんで、柔らかく付けやすいタイプがよいという人におすすめです。
TheFitLifeのライブ用耳栓は、主となる音以外の音も普通に聞こえるというフランジタイプの耳栓で、素材がやや柔らかく、フィットするまでに時間がかかるかもしれません。

4位 耳栓PUAroom

2,950円 (税込)

柔らかい素材のフランジ耳栓ながら付け心地がいまいち

イーコレが厳選した11個の遮音耳栓から、人気ランキングの第4位にご紹介するのは、こちらの耳栓です。

付け心地がなかなかうまくフィットしないので、なれるまでに時間がかかるかもしれませんがおすすめです。
付け心地がいいとは感じられない結果ですが、耳穴にうまくフィットしないので、隙間からメインの音以外の周囲音が入ってくる可能性も否定できません。

3位 デジタル耳せんキングジム(KINGJIM)

4,153円 (税込)

短時間の使用向きな遮音性も高いイヤープラグ

イーコレが厳選した11個の遮音耳栓から、人気ランキングの第3位にご紹介するのは、こちらのデジタル耳せんです。

フィット感はイマイチですが遮音できるので、短時間の使用としておすすめです。
PUAroom耳栓はある程度大きな音をカットしてくれ、遮音性がありフィット感もあって付け心地も悪くないフランジタイプで、耳穴にしっかりフィットして、浮いてくることはありません。

2位 Faders VIP Tunedメタル耳栓V – MODA

3,280円 (税込)

新感覚のデジタル耳栓は大きな音もしっかりカット

イーコレが厳選した11個の遮音耳栓から、人気ランキングの第2位にご紹介するのは、こちらのFaders VIP Tunedメタル耳栓です。

デジタル耳栓という新しいデザインなので、今までの耳栓じゃ物足りない人におすすめです。
キングジムのデジタル耳せんは、大きな音をカットしてくれる新感覚のデジタル耳栓で、単4形の電池を入れて使用するタイプ、建設工事の騒音のような大きな音をカットします。

1位 使い捨て耳栓 コード無し お試し8種エコパック ケース付MOLDEX

480円 (税込)

遮音性も付け心地もよく騒音をカットするメタル耳栓

イーコレが厳選した11個の遮音耳栓から、人気ランキングの第1位にご紹介するのは、こちらの使い捨て耳栓 コード無し お試し8種エコパック ケース付です。

騒音をカットしフィット感も問題ないので、最高のバランスを持つ耳栓としておすすめです。
遮音性も付け心地も高い評価なFaders VIP Tunedメタル耳栓は、耳障りとなる音もカットし主となる声、バックサウンドの音はキャッチし、ライブやコンサートシーンで活躍します。

遮音耳栓についてのまとめ

耳栓の遮音性と付け心地を比較して、気になったものを購入してみてください。