【最新2019年】スノースプレーおすすめ人気ランキング11選

クリスマスの飾り付けにおすすめの「スノースプレー」。

窓ガラスにキラキラのスプレーペイントを施すことができ、クリスマス気分が一気に盛り上がりますね。

そこで、イーコレでは、「工夫次第でより素敵なクリスマスを演出したい。とお考えのあなたのために、まずスノースプレーの選び方を分かりやすくご説明いたします。

スノースプレーの選び方とは?

ポイント1ー使用目的に合っているかチェックしよう

スノースプレーには、アクリル系樹脂などが含まれたものと、界面活性剤を主剤としたものがあります。

窓ガラスはOKでも鏡には使えなかったり、アクリル板には使えなかったりするものも。

使用できるものを含めて、目的に合っているかどうかチェックして選びましょう。窓ガラス何枚分装飾できるのかは要確認

ポイント2ーアクリル樹脂を主剤とした商品は、目詰まりしにくいものを選ぶ

アクリル樹脂を主剤としたスノースプレーの場合、粒子が大きすぎるとスプレーノズルを上手く通ることができません。

界面活性剤を主剤としたスノースプレーなら心配はいりません。

目詰まりしにくいスノースプレーを選びたいなら、そういう点に着目して製造されているものを選びましょう。窓ガラス何枚分装飾できるのかは要確認

ポイント3ー窓ガラス何枚分装飾できるのかは要確認

スノースプレーといえば窓ガラスの装飾がメインですが、何枚分飾りたいかを検討しておきましょう。

その上で、スノースプレー1本で何枚分の窓を装飾できるのかをチェックし、必要量+αで用意しておくと安心です。

1本あたりどのくらいの数の窓に使えるかは、商品に明記されていたり、販売サイトに書かれていたりすることがあります。None

スノースプレーの人気おすすめランキング11選

いよいよここからは、イーコレが自信を持っておすすめするスノースプレーを「スノースプレーの人気おすすめランキング11選」と称して、イーコレをご覧のあなたのためにランキング形式でご紹介致します。

6位 スノースプレー 300ml ブルー | アサヒペン(Asahipen)

640円

スプレーするだけで、立体感のある雪状に仕上がります!

イーコレが厳選した11個のスノースプレーから、人気ランキングの第6位にご紹介するのは、こちらのスノースプレー 300ml ブルーです。

スプレーするだけで、立体感のある雪状に仕上がります!
パーティーの飾り付けやショーウインドーのアレンジにオススメです。

5位 スノースプレー グリーンアサヒペン

760円 (税込)

パーティの盛り上げに最適!まるで本物のような、一時的な人工雪

イーコレが厳選した11個のスノースプレーから、人気ランキングの第5位にご紹介するのは、こちらのスノースプレー グリーンです。

クリスマスパーティーの盛り上げに最適な、一時的な人工雪です。
スプレーしてもしばらくすると消えてしまうので、後片付けが楽なアイテムですよ。

4位 スノースプレー東京堂XX006834

1,000円 (税込)

希少!アサヒペンのカラースノースプレー

イーコレが厳選した11個のスノースプレーから、人気ランキングの第4位にご紹介するのは、こちらのスノースプレーです。

今は廃盤になっており、なかなか手に入りにくいアサヒペンのカラースノースプレーです。
窓ガラスにスプレーするだけで簡単に雪のような飾り付けができ、グリーンの色味がついているのが珍しいポイント。

3位 スノーパウダースプレー東京ローソク製造

864円 (税込)

たっぷり容量!スノーマン柄のスノースプレー

イーコレが厳選した11個のスノースプレーから、人気ランキングの第3位にご紹介するのは、こちらのスノーパウダースプレーです。

クリスマスらしい、スノーマン柄のスノースプレーで、こちらはたっぷり使える容量が魅力。
1×1mの窓2.5枚分に噴きつけられるので、リビングの窓にちょっと装飾をしたいという方は1本でまかなえます。

2位 すりこみくんパウダースプレー SP?8AZ16

842円 (税込)

後の窓ガラスの掃除が気になる…という方でも安心のスノースプレー

イーコレが厳選した11個のスノースプレーから、人気ランキングの第2位にご紹介するのは、こちらのすりこみくんパウダースプレー SP?8です。

東京ローソクの「スノーパウダースプレー」は、「掃除のしやすさ」に特化したスノースプレーです。
従来の商品よりもはるかに拭き取りやすくなっているので、「窓ガラスに跡がつかないか心配」という方におすすめです。

1位 スノースプレー用型紙 スノー中条産業

620円 (税込)

目詰まりせず、リアルな雪を再現!

イーコレが厳選した11個のスノースプレーから、人気ランキングの第1位にご紹介するのは、こちらのスノースプレー用型紙 スノーです。

こちらは成分の粒子を細かくすることで、目詰まりしにくくなっています。
また粒子が細かくなるとリアルな雪の質感は失われるところです。

スノースプレーについてのまとめ

スノースプレーで窓にディスプレイするだけで、気分が盛り上がりますので、ツリーだけでなく窓にもアレンジしてみてください。