【徹底比較】ワンポールテント おすすめ人気ランキング11選【テント・タープ】|イーコレ

ワンポールテントの選び方や、おすすめのワンポールテントを人気ランキング形式で紹介します。様々なサイトやSNS等かワンポールテントの口コミや評価を集め、テント・タープの専門家や有名インフルエンサーへのインタビューも行いました。

「ワンポールテント」は、モノポールテントやティピー型テントとも呼ばれ、アメリカ先住民の住居を連想させるレトロな見た目が特徴です。ノースイーグル・ドッペルギャンガー・キャプテンスタッグ・コールマンといった人気ブランドからも多数販売されています。イーコレは今回、ワンポールテントに着目し、テント・タープに詳しい有名専門家・人気インフルエンサーへのインタビューや、あらゆる口コミや評判の比較を行いました。この記事では、ワンポールテントの選び方をポイント別に分かりやすく解説し、数あるワンポールテントの中でも、特におすすめのワンポールテントをランキング形式で11個紹介します。アウトドアのトピックに関心をお持ちの方や、テント・タープについてお悩みの方は、是非この記事を参考になさってください。

ねも

モデル

ファッション・グルメ探究大好きモデル。女の子が人生を思いっきり楽しむための情報を発信する。常識の枠にとらわれず、踏み込んだ発言をすることでも世間の注目を集めている。美容だけでなく、車、茶道、ゴルフにも詳しい。

あなただけにおすすめの超人気アイテムはこちら!

人気1位

87万個が完売!30代以上の99.5%が愛用する実力派サプリメント。

ヴィーナスプラセンタEX

人気2位

ニキビをゼロに!有名モデルも絶賛した『美』追求型のアプローチ。

Dewte(デューテ)

人気3位

『透明肌』を実現したい!「幹細胞エキス」でキメの整ったなめらか肌へ。

BIHAKU

目次

【ワンポールテントの選び方】専門家もおすすめする3つのポイントをご紹介!

ワンポールテントのおすすめな選び方【1】サイズは余裕をもって選ぶ

ワンポールテントの選び方として、イーコレがおすすめする1つ目のポイントは「サイズは余裕をもって選ぶ」です。

ワンポールテントのメリットである快適さを実現するためには、ゆとりを持ったサイズ選びが重要です。

快適に過ごすためにも、カタログの定員数から1~2人マイナスしたものを目安にしましょう。
天井の高さは2m以上のものがおすすめ。2m以上の高さなら背の高い男性でも余裕を持って利用できます。

ワンポールテントのおすすめな選び方【2】雨対策にはキャノピー付きを選ぶ

ワンポールテントの選び方として、イーコレがおすすめする2つ目のポイントは「雨対策にはキャノピー付きを選ぶ」です。

ワンポールテントは三角屋根のため、ドーム型などの他のテントに比べ上部に雨水がたまりにくいというメリットがあります。

反面、出入りの際に雨水が入りやすいというデメリットも。そんなデメリットを解消するためにも、ワンポールテントはキャノピー付きがおすすめです。

キャノピーがあることでテントをつたって落ちてくる水滴や、降りしきる雨を室内に入れずに出入りができます。

ワンポールテントのおすすめな選び方【3】前室付きやタープ連結タイプならより快適

ワンポールテントの選び方として、イーコレがおすすめする3つ目のポイントは「前室付きやタープ連結タイプならより快適」です。

ワンポールテントでより快適な空間を楽しみたいなら、前室付きのものやタープが連結できるタイプがおすすめです。

前述のキャノピーと同様に雨対策に有効なのはもちろん、広い空間を利用できるのは大きなポイント。屋根のあるスペースが増えれば、荷物の置き場にも困りません。
テントを張る場所や使い方、使用する際の動線なども考えながら実用的なものを選びましょう。

あなたにオススメのアイテム

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

ワンポールテントのおすすめ人気ランキング11選【テント・タープの超人気アイテムはコレ!】

ここまで、ワンポールテントの選び方をポイント別に説明しました。一方、ワンポールテントに限らず、テント・タープについてネット上には非常に多くの情報があふれていて、いざ選ぶ段階になると迷ってしまうかもしれません。
そこで、アウトドアのトピックに関心をお持ちの皆さんのために、イーコレは今回、さまざまな比較サイト・SNSの調査や、あらゆる口コミ・評価の収集を行い、アウトドアに詳しい専門家やインフルエンサーが選ぶ、いま本当におすすめのワンポールテントを厳選しました。
ここからは、イーコレが自信を持っておすすめするワンポールテントを人気ランキング形式で紹介します。ワンポールテントをお選びの際は必ず参考になさってください。

11位

タープ代わりにもなる広いキャノピーが魅力

  • ロゴス
  • チェッカーTepee マジックキャノピー 220
  • 17,280円 (税込)

イーコレが厳選した11個の「ワンポールテント」から、人気ランキングの第11位にご紹介するのは、こちらの「チェッカーTepee マジックキャノピー 220」です。こちらのワンポールテントは、タープ代わりにもなる広いキャノピーが魅力タープを別に設置する必要がないため、設営時間を短縮したり荷物を減らしたい方におすすめです。おしゃれな見た目に惹かれがちですが、別売りの「キャノピーポール」を使えば広いキャノピーが安定感のあるタープに早変わり。キャノピーを活用せずに、すっきりとしたフォルムでの利用も可能です。

10位

雨の日でも安心なフルクローズの前室付き

  • ノースイーグルNE187
  • ビッグフロントワンポール420
  • 30,800円 (税込)

イーコレが厳選した11個の「ワンポールテント」から、人気ランキングの第10位にご紹介するのは、こちらの「ビッグフロントワンポール420」です。こちらのワンポールテントは、雨の日でも安心なフルクローズの前室付きノースイーグルの「ビッグフロントワンポール420」は、奥行120cmのゆったりスペースの前室が特徴です。大きめの前室は荷物置きとして便利なだけではなく、雨の日の出入りに気を使うワンポールテントの弱点をしっかりカバーしてくれます。。

あなたにオススメのアイテム

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

9位

伸縮自在のポールで高さの調節が可能

  • ブラックダイヤモンドBD80310
  • メガライト
  • 31,415円 (税込)

イーコレが厳選した11個の「ワンポールテント」から、人気ランキングの第9位にご紹介するのは、こちらの「メガライト」です。こちらのワンポールテントは、伸縮自在のポールで高さの調節が可能テント内での活動が多い日中はポールを高めに設置して、就寝時は天井を低くしてスペースを広げることも可能です。ワンポールテントにはさまざまな種類がありますが、高さが調整できるものはそう多くはありません。「メガライト」は、ワンポールテントとドーム型テントの両方のいいところどりの商品です。

8位

ファミリーキャンパーに特におすすめ

  • キャンパルジャパン
  • ピルツ9-DX
  • 81,000円 (税込)

イーコレが厳選した11個の「ワンポールテント」から、人気ランキングの第8位にご紹介するのは、こちらの「ピルツ9-DX」です。こちらのワンポールテントは、ファミリーキャンパーに特におすすめワンポールテントは背が高いため空気がこもりがちです。しかしキャンパルジャパンの「ピルツ9-DX」は、頂上部分をめくって空気の循環が可能。お昼の間に空気を入れ換えておけば、就寝時に快適に過ごすことができます。

あなたにオススメのアイテム

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

7位

耐水圧3000mmの丈夫な一人用テント

  • バンドックBDK-75
  • ソロティピー
  • 10,800円 (税込)

イーコレが厳選した11個の「ワンポールテント」から、人気ランキングの第7位にご紹介するのは、こちらの「ソロティピー」です。こちらのワンポールテントは、耐水圧3000mmの丈夫な一人用テントバンドックの「ソロティピー」は、過酷な環境でも耐えられる丈夫さが魅力なので、単なる居住性だけでなく、急な悪天候時の避難としてもお使いいただけます。一人用ですがボトムの面積が広く横になっても窮屈に感じません。キャノピー付きなのもうれしいですね。

6位

ひさしとしても前室としても使える便利なキャノピー付き

  • キャンパルジャパンcampal-007-BRSD
  • ピルツ15�U
  • 102,600円 (税込)

イーコレが厳選した11個の「ワンポールテント」から、人気ランキングの第6位にご紹介するのは、こちらの「ピルツ15�U」です。こちらのワンポールテントは、ひさしとしても前室としても使える便利なキャノピー付きキャンパルジャパンの「ピルツ15Ⅱ」は、前室にもひさしにもなるキャノピー部分がとても便利。荷物を置いたり、日よけとして使ったりと様々な用途で活用できます。

5位

アメリカ先住民をイメージしたレトロなデザインが魅力

  • ロゴス
  • ナバホTepee400
  • 31,104円 (税込)

イーコレが厳選した11個の「ワンポールテント」から、人気ランキングの第5位にご紹介するのは、こちらの「ナバホTepee400」です。こちらのワンポールテントは、アメリカ先住民をイメージしたレトロなデザインが魅力テントの名前の由来はアメリカ南西部の先住インディアンを指す「ナバホ」。キャンプ場で他のテントと差をつけたい方は、「ナバホTepee400」を選びましょう。

4位

前室が広々使えるハーフインナータイプ

  • ノースイーグルNE200
  • ツーシーンワンポールテント500
  • 29,800円 (税込)

イーコレが厳選した11個の「ワンポールテント」から、人気ランキングの第4位にご紹介するのは、こちらの「ツーシーンワンポールテント500」です。こちらのワンポールテントは、前室が広々使えるハーフインナータイプハーフインナーなので前室が広々していて、荷物を置いておく際に重宝すること間違いなし。別売りのタープと連結可能なので、前室と合わせて広々とした空間を楽しめます。

あなたにオススメのアイテム

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

3位

大人数でも少人数でも利用できるお得なワンポールテント

  • ノースイーグルNE188
  • ワンポールテントBIG500
  • 24,349円 (税込)

イーコレが厳選した11個の「ワンポールテント」から、人気ランキングの第3位にご紹介するのは、こちらの「ワンポールテントBIG500」です。こちらのワンポールテントは、大人数でも少人数でも利用できるお得なワンポールテントまた、別売りのキャノピーポールを使えば、出入り口のグロメットをタープのように利用できます。大人2人でのキャンプなら、タープなしでゆったりと前室が使えるのも魅力です。

2位

軽くて丈夫なジュラルミンポールタイプ

  • キャプテンスタッグUA-16
  • アルミワンポールテント 300UV
  • 12,600円 (税込)

イーコレが厳選した11個の「ワンポールテント」から、人気ランキングの第2位にご紹介するのは、こちらの「アルミワンポールテント 300UV」です。こちらのワンポールテントは、軽くて丈夫なジュラルミンポールタイプキャプテンスタッグの「アルミワンポールテント 300UV」には、軽くて丈夫なアルミ素材のジュラルミンポールが使用されています。また、インナーテント付きなのに手頃な価格のコスパのいい商品です。

1位

バランスのいいスペックで大人気のワンポールテント

  • ノースイーグルNE156
  • ワンポールテント300
  • 19,800円 (税込)

イーコレが厳選した11個の「ワンポールテント」から、人気ランキングの第1位にご紹介するのは、こちらの「ワンポールテント300」です。こちらのワンポールテントは、バランスのいいスペックで大人気のワンポールテントワンポールテントで検索すると上位に必ず入ってくるくらい人気の商品で、ちょうどいいサイズ感が魅力。インナーを設置しても2m超えの高さが広々とした快適空間を演出してくれます。

ワンポールテントのまとめ

以上、この記事では、ワンポールテントに興味をお持ちのあなたに向けて、ワンポールテントの選び方やおすすめのワンポールテントを紹介しました。ワンポールテントについて、あなたが欲しかった情報は得られたでしょうか。テント・タープには数多くの種類があるため、アウトドアに関するトピックに興味をお持ちの方は、ワンポールテントだけでなく、テント・タープに関する情報を幅広くチェックするのをおすすめします。初心者の方は設営が簡単なグランドシート付きからスタートして、徐々にレベルをあげていきましょう。上級者の方は思い描いた理想のテントを探して、今までよりワンランク上のキャンプを楽しんでくださいね。

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

関連記事

アウトドア用品の人気記事ランキング

カテゴリ一覧

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ) FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)
アウトドア用品の人気記事ランキング
アウトドア用品の記事一覧を見る
人気のカテゴリ
いま話題のインフルエンサー
インフルエンサー一覧を見る
FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)
カテゴリ一覧
FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)