【徹底比較】登山リュック おすすめ人気ランキング11選【登山・クライミング用品】|イーコレ

登山リュックの選び方や、おすすめの登山リュックを人気ランキング形式で紹介します。様々なサイトやSNS等か登山リュックの口コミや評価を集め、登山・クライミング用品の専門家や有名インフルエンサーへのインタビューも行いました。

「登山リュック」は、トレッキングしやすいよう設計された専用のリュックです。ザックの容量は使い方に応じて20Lからあり、30リットルは詰め方を工夫すれば女性も持ちやすい大きさです。イーコレは今回、登山リュックに着目し、登山・クライミング用品に詳しい有名専門家・人気インフルエンサーへのインタビューや、あらゆる口コミや評判の比較を行いました。この記事では、登山リュックの選び方をポイント別に分かりやすく解説し、数ある登山リュックの中でも、特におすすめの登山リュックをランキング形式で11個紹介します。アウトドアのトピックに関心をお持ちの方や、登山・クライミング用品についてお悩みの方は、是非この記事を参考になさってください。

ねも

モデル

ファッション・グルメ探究大好きモデル。女の子が人生を思いっきり楽しむための情報を発信する。常識の枠にとらわれず、踏み込んだ発言をすることでも世間の注目を集めている。美容だけでなく、車、茶道、ゴルフにも詳しい。

あなただけにおすすめの超人気アイテムはこちら!

人気1位

87万個が完売!30代以上の99.5%が愛用する実力派サプリメント。

ヴィーナスプラセンタEX

人気2位

ニキビをゼロに!有名モデルも絶賛した『美』追求型のアプローチ。

Dewte(デューテ)

人気3位

『透明肌』を実現したい!「幹細胞エキス」でキメの整ったなめらか肌へ。

BIHAKU

目次

【登山リュックの選び方】専門家もおすすめする3つのポイントをご紹介!

登山リュックのおすすめな選び方【1】背面長(トルソー)の長さをチェックしましょう

登山リュックの選び方として、イーコレがおすすめする1つ目のポイントは「背面長(トルソー)の長さをチェックしましょう」です。

首の後ろに硬く出ている骨から骨盤の上までの長さを、背面長(トルソー)と言います。

自分の体のトルソーの長さとリュックのトルソーの長さが一致しているものを選ぶようにしてください。
サイズが異なれば、体とリュックが擦れて疲れやすくなります。メーカーが発表しているトルソーのサイズをチェックして、購入するようにしてください。

登山リュックのおすすめな選び方【2】用途に合った容量を選びましょう

登山リュックの選び方として、イーコレがおすすめする2つ目のポイントは「用途に合った容量を選びましょう」です。

登山リュックの容量は、10~100リットルと幅があります。20リットル程度のものは日帰り登山やハイキングに最適。

30~50リットルは山小屋での宿泊を想定した登山、それ以上のサイズはテントを持ち運ぶ登山に対応できます。

街中でのデイリーユースに最適なサイズは20リットル以下です。用途に合わせて、リュックの容量を選ぶことが重要です。

登山リュックのおすすめな選び方【3】背面部分のデザインを確認して選ぼう

登山リュックの選び方として、イーコレがおすすめする3つ目のポイントは「背面部分のデザインを確認して選ぼう」です。

背面は背骨への負担を軽減できるよう、密着度を高めつつ通気性を確保できるように工夫されています。

通気性に関しては、構造だけでなくメッシュ素材であるなど背面部分の素材をチェックしてみてください。
背面部分の構造や機能は、メーカーごとの特色が現れやすい部分なので、購入時に比較することをおすすめします。

あなたにオススメのアイテム

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

登山リュックのおすすめ人気ランキング11選【登山・クライミング用品の超人気アイテムはコレ!】

ここまで、登山リュックの選び方をポイント別に説明しました。一方、登山リュックに限らず、登山・クライミング用品についてネット上には非常に多くの情報があふれていて、いざ選ぶ段階になると迷ってしまうかもしれません。
そこで、アウトドアのトピックに関心をお持ちの皆さんのために、イーコレは今回、さまざまな比較サイト・SNSの調査や、あらゆる口コミ・評価の収集を行い、アウトドアに詳しい専門家やインフルエンサーが選ぶ、いま本当におすすめの登山リュックを厳選しました。
ここからは、イーコレが自信を持っておすすめする登山リュックを人気ランキング形式で紹介します。登山リュックをお選びの際は必ず参考になさってください。

11位

多彩なポケットを備えたパックで、シンプル好きな方におすすめ

  • モンベル mont-bell
  • ガレナパック 30
  • 最安値11,880円(税込)

イーコレが厳選した11個の「登山リュック」から、人気ランキングの第11位にご紹介するのは、こちらの「ガレナパック 30」です。こちらの登山リュックは、フロントのコンプレッションポケットや、行動中にもアクセスしやすいサイドポケットなど、多彩なポケットを備えたパックです。フロントのコンプレッションポケットや、行動中にもアクセスしやすいサイドポケットなど、多彩なポケットを備えたパックです。凹凸を持たせたバックパネルと高い通気性を持つショルダーハーネスが不快な蒸れを解消します。また、本体とフロントポケットの間に、ウインドブレーカーやレインウエアなどを挟むことが可能です。色、形、ポケット、ベルト等シンプル好きな方におすすめの商品です。

10位

体にフィットするバックパックをお探しの方におすすめ

  • ラフマ・ミレー Lafuma Millet
  • [ミレー]リュック SAAS FEE 30+5
  • 最安値21,060円(税込)

イーコレが厳選した11個の「登山リュック」から、人気ランキングの第10位にご紹介するのは、こちらの「[ミレー]リュック SAAS FEE 30+5」です。こちらの登山リュックは、行く場所や背負う人を選ばないミレーの定番登山用バックパックです。フィルターフォームという素材を採用しており、体へのストレスを軽減し雑菌の繁殖も抑えてくれます。どんな体系の方にもしっかりとホールドするこのバックパックは疲れを減らし、集中力を維持して安全登山をサポートします。

あなたにオススメのアイテム

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

9位

機能的で登山向けのバックパックをお探しの方におすすめ

  • オスプレー OSPREY
  • ケストレル38 OS50151
  • 最安値17,280円(税込)

イーコレが厳選した11個の「登山リュック」から、人気ランキングの第9位にご紹介するのは、こちらの「ケストレル38 OS50151」です。こちらの登山リュックは、オーバーナイトのハイキングからピークハントまで、豊富な機能が様々な用途に答えてくれるマルチユースパックです。1泊の小屋泊まりや登山、荷物の多い日帰り登山やハイキングに適したトップロード式バックパックです。下部アクセスジッパーにより1室2室の切替が可能です。機能的で登山向けのバックパックをお探しの方におすすめです。

8位

耐久性に優れた機能的なバックパックをお探しの方におすすめ

  • カリマー karrimor
  • イントレピッド 40 タイプ1 テラ 56592
  • 最安値25,920円(税込)

イーコレが厳選した11個の「登山リュック」から、人気ランキングの第8位にご紹介するのは、こちらの「イントレピッド 40 タイプ1 テラ 56592」です。こちらの登山リュックは、ベンチレーション効果により背面部の快適性を高めた「エアスペースシステム」を採用したバックパックです。背面の汗やムレを軽減し、より快適な山行を実現します。フロントアクセスジップやスラッシュジップポケットなど、利便性の高い機能も備えています。本体に内蔵されたアルミフレーム+PEプレートをヒップベルトに効果的にリンクさせ、高いフィット感と安定性を確保しています。

あなたにオススメのアイテム

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

7位

最新型のトレッキングパックをお探しの方におすすめ

  • グレゴリー Gregory
  • GREGORY ZULU 40 ズール40
  • 最安値23,500円(税込)

イーコレが厳選した11個の「登山リュック」から、人気ランキングの第7位にご紹介するのは、こちらの「GREGORY ZULU 40 ズール40」です。こちらの登山リュックは、ボディにフィットする高通気性の新設計クロスフローサスペンション、改良ショルダーハーネス、いかなる地形でも快適な新ランバーパッドを備えた最新型の流線型軽量パックです。ボディにフィットするカーゴコンパートメントがバランスを向上させ、新しい伸縮性フロントポケットが移動中のギアの出し入れを容易にします。容量はデイパックより大きく、温暖な時期の1泊や冬季の終日活動に最適です。

6位

背面の長さ調節も可能で機能的なバックパックをお探しの方におすすめ

  • マムート MAMMUT
  • クレオン プロ 40L 2510-01981
  • 最安値21,488円(税込)

イーコレが厳選した11個の「登山リュック」から、人気ランキングの第6位にご紹介するのは、こちらの「クレオン プロ 40L 2510-01981」です。こちらの登山リュックは、豊富な機能と4STREAM Butterfly Varioサスペンションシステムにより、新たな基準を確率したハイブリッドツアー用バックパックです。全サイドに通気システムが設けられているため、発汗を防ぐことができます。また、ひねることのできるButterflyフレームによって上体を自由に動かすことができます。

5位

荷物の出し入れが楽なバックパックをお探しの方におすすめ

  • コロンビアスポーツウェア Columbia
  • (コロンビア) ETO PEAK 45L BA
  • 最安値19,224円(税込)

イーコレが厳選した11個の「登山リュック」から、人気ランキングの第5位にご紹介するのは、こちらの「(コロンビア) ETO PEAK 45L BA」です。こちらの登山リュックは、上部をまるめて開閉できるロールトップ仕様で、荷物を出し入れしやすい撥水加工のバックパックです。ハイドレーションシステムに対応するバックパックで、通気性、クッション性抜群です。荷物を出し入れしやすいロールトップ仕様とU字型に開くファスナー付きで、優れた収納力を発揮します。

4位

ビギナーから経験豊かなトレッカーまで満足度が高いオールラウンドモデル

  • ザ・ノース・フェイス THE NORTH FACE
  • リュック テルス 35 L
  • 最安値16,840円(税込)

イーコレが厳選した11個の「登山リュック」から、人気ランキングの第4位にご紹介するのは、こちらの「リュック テルス 35 L」です。こちらの登山リュックは、日帰りから小屋泊まで対応する36L(Mサイズ)容量のトレッキングパックです。生地強度を高めながら、軽量化を実現しています。雨蓋の容量を大きく変更し、フロントにレインカバー収納用ポケットを配備しています。通気性を持つバックパネルに、荷重を身体に近づけるスタビライザー連動のヒップハーネスを採用しています。

あなたにオススメのアイテム

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

3位

アバランチセーフティキットポケットも大きく、完成度の高いスノーパック

  • オスプレー OSPREY
  • キャンバー42 OS52101 キャデラックブラック(BK) S/M
  • 最安値36,661円(税込)

イーコレが厳選した11個の「登山リュック」から、人気ランキングの第3位にご紹介するのは、こちらの「キャンバー42 OS52101 キャデラックブラック(BK) S/M」です。こちらの登山リュックは、スノーパックの大定番「コード」の後継モデルのキャンバーです。メインコンパートメントにはトップローディングまたはバックパネルアクセスの両方可能です。取り外し可能なトップポケット付きです。トップポケットを外した時に、雪の浸入を防ぐフラップジャケット付き、トップポケット下にロープ固定ストラップとジッパー付きポケット付属です。ハイ&ロー切り換え式ヘルメットキャリー、上部と下部にサイドコンプレッションストラップなど、その他の機能も充実しています。

2位

十分な快適性と先進性を兼ね備えたパックをお探しの方におすすめ

  • グレゴリー Gregory
  • Baltoro 65 NavyBlue 657841598
  • 最安値42,120円(税込)

イーコレが厳選した11個の「登山リュック」から、人気ランキングの第2位にご紹介するのは、こちらの「Baltoro 65 NavyBlue 657841598」です。こちらの登山リュックは、30年にわたり1人1人の体に最もフィットするパックのデザインに専心してきたGREGORY(ウェイン・グレゴリー)が作り上げたパックです。そのスリムなデザインに搭載されたレスポンスA3サスペンションが、トレイルを圧倒するパフォーマンスを発揮します。長い冬の週末、暑さの中のマルチステージ・レース、また長期にわたるバックカントリーでの移動など最低限のギアでの旅最適です。

1位

トレッキングからクライミング、バックカントリーまで幅広く活躍するリュック

  • ミレー millet
  • リュック UBIC 50+10 MIS1917
  • 最安値49,327円(税込)

イーコレが厳選した11個の「登山リュック」から、人気ランキングの第1位にご紹介するのは、こちらの「リュック UBIC 50+10 MIS1917」です。こちらの登山リュックは、トレッキングからクライミング、バックカントリーまで幅広く活躍するリュック容量:50~60リットル、背面長:43~53cmに調整可能です。2気室構造で、レインカバー付属、フロントにジップポケット、サイドにジップポケット、ウエストにジップポケットなど、充実の機能です。背面と一体式のショルダーナーネス「FOAM LIGHTER BACK」で動きやすいです。

登山リュックのまとめ

以上、この記事では、登山リュックに興味をお持ちのあなたに向けて、登山リュックの選び方やおすすめの登山リュックを紹介しました。登山リュックについて、あなたが欲しかった情報は得られたでしょうか。登山・クライミング用品には数多くの種類があるため、アウトドアに関するトピックに興味をお持ちの方は、登山リュックだけでなく、登山・クライミング用品に関する情報を幅広くチェックするのをおすすめします。最適な登山リュックを選べば、快適に山を楽しめます。ぴったりなアイテムを見つけてみてください。

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

関連記事

アウトドア用品の人気記事ランキング

カテゴリ一覧

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ) FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)
アウトドア用品の人気記事ランキング
アウトドア用品の記事一覧を見る
人気のカテゴリ
いま話題のインフルエンサー
インフルエンサー一覧を見る
FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)
カテゴリ一覧
FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)