【徹底比較】ルクルーゼフライパン おすすめ人気ランキング11選【調理器具】|イーコレ

ルクルーゼフライパンの選び方や、おすすめのルクルーゼフライパンを人気ランキング形式で紹介します。様々なサイトやSNS等かルクルーゼフライパンの口コミや評価を集め、調理器具の専門家や有名インフルエンサーへのインタビューも行いました。

「ルクルーゼフライパン」は、使い方やお手入れ方法によっては焦げ付きがひどくなったり、寿命が短くなったりしてしまいます。そんな悩みを解決してくれるフライパンです。人気のある「TNSシリーズ」はデザイン性に優れており、しっかりとした構造です。少し重いと感じる場合がありますが、20cm・22cm・24cm・26cm・28cmと豊富なサイズから選ぶことができます。イーコレは今回、ルクルーゼフライパンに着目し、調理器具に詳しい有名専門家・人気インフルエンサーへのインタビューや、あらゆる口コミや評判の比較を行いました。この記事では、ルクルーゼフライパンの選び方をポイント別に分かりやすく解説し、数あるルクルーゼフライパンの中でも、特におすすめのルクルーゼフライパンをランキング形式で11個紹介します。キッチン用品のトピックに関心をお持ちの方や、調理器具についてお悩みの方は、是非この記事を参考になさってください。

ねも

モデル

ファッション・グルメ探究大好きモデル。女の子が人生を思いっきり楽しむための情報を発信する。常識の枠にとらわれず、踏み込んだ発言をすることでも世間の注目を集めている。美容だけでなく、車、茶道、ゴルフにも詳しい。

あなただけにおすすめの超人気アイテムはこちら!

人気1位

87万個が完売!30代以上の99.5%が愛用する実力派サプリメント。

ヴィーナスプラセンタEX

人気2位

ニキビをゼロに!有名モデルも絶賛した『美』追求型のアプローチ。

Dewte(デューテ)

人気3位

『透明肌』を実現したい!「幹細胞エキス」でキメの整ったなめらか肌へ。

BIHAKU

目次

【ルクルーゼフライパンの選び方】専門家もおすすめする3つのポイントをご紹介!

ルクルーゼフライパンのおすすめな選び方【1】扱いやすいサイズを選びましょう

ルクルーゼフライパンの選び方として、イーコレがおすすめする1つ目のポイントは「扱いやすいサイズを選びましょう」です。

ル・クルーゼのフライパンには、数種類のサイズがあります。そのため、調理をするうえで使用しやすいサイズのフライパンを選ぶことが大切です。

1人暮らしの方や、普段あまり料理をしない方は20〜24cmサイズのフライパンがおすすめです。一度に家族の分も調理する場合は、26cm〜28cmが向いています。
調理する料理によって、フライパンのサイズを変えた方が扱いやすい場合もあるので、違うサイズのフライパンを複数選ぶのもおすすめです。

ルクルーゼフライパンのおすすめな選び方【2】つくりたい料理に対応しているか

ルクルーゼフライパンの選び方として、イーコレがおすすめする2つ目のポイントは「つくりたい料理に対応しているか」です。

つくる料理によって扱いやすいフライパンが異なります。たとえば、煮込み料理をフライパンでつくる場合は、ある程度の深さのものが必要です。

お弁当のおかずや朝食などをサッとつくりたい方は小さめのフライパン、卵焼きには長方形のフライパンと、料理によって適したフライパンが変わります。

フライパンを選ぶ際はつくりたい料理に対応しているフライパンを選びましょう。

ルクルーゼフライパンのおすすめな選び方【3】ヘルパーハンドルがついているかどうか

ルクルーゼフライパンの選び方として、イーコレがおすすめする3つ目のポイントは「ヘルパーハンドルがついているかどうか」です。

ヘルパーハンドルとは、フライパンの持ち手(ハンドル)の反対側に付いている部分のことを指します。

ヘルパーハンドルが付いていることで、フライパンを両手で持つことができるため、重くて運びにくい煮込み料理などを移動させるときに便利です。
女性や子どもでも、両手鍋のようにして安定して持ち運ぶことができます。

あなたにオススメのアイテム

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

ルクルーゼフライパンのおすすめ人気ランキング11選【調理器具の超人気アイテムはコレ!】

ここまで、ルクルーゼフライパンの選び方をポイント別に説明しました。一方、ルクルーゼフライパンに限らず、調理器具についてネット上には非常に多くの情報があふれていて、いざ選ぶ段階になると迷ってしまうかもしれません。
そこで、キッチン用品のトピックに関心をお持ちの皆さんのために、イーコレは今回、さまざまな比較サイト・SNSの調査や、あらゆる口コミ・評価の収集を行い、キッチン用品に詳しい専門家やインフルエンサーが選ぶ、いま本当におすすめのルクルーゼフライパンを厳選しました。
ここからは、イーコレが自信を持っておすすめするルクルーゼフライパンを人気ランキング形式で紹介します。ルクルーゼフライパンをお選びの際は必ず参考になさってください。

11位

溝入のフライパン。油を落としてヘルシーに

イーコレが厳選した11個の「ルクルーゼフライパン」から、人気ランキングの第11位にご紹介するのは、こちらの「」です。こちらのルクルーゼフライパンは、深い溝が余分な油を落としてヘルシーに、表面は香ばしく中はふんわりと仕上げてくれます。深い溝が余分な油を落としてヘルシーに、表面は香ばしく中はふんわりと仕上げてくれます。直火やIHで表面を焼き付け、オーブンで丸ごと豪快に焼き上げる。そんな使い方もできます。そのままサーブすれば、冷めにくく、美味しくいただけます。ザラザラした質感のマットホーローは、熱効率が良いため焼き付けにぴったり。美味しそうな焼き色を付けた後はじっくり火を通し、肉料理を柔らかく仕上げることができます。

10位

赤いフライパン。インテリアとしても素敵なフライパン

イーコレが厳選した11個の「ルクルーゼフライパン」から、人気ランキングの第10位にご紹介するのは、こちらの「」です。こちらのルクルーゼフライパンは、珍しい赤色のフライパンです。オシャレなキッチンにピッタリですね。ル・クルーゼブランドの原点である鋳物ホーローウェア。鋳物ホーローは、熱伝導率がよく、料理をおいしく仕上げられます。テーブルにそのまま出すことのできるスキレットは、鋳物の保温性で冷めにくく、テーブルを華やかにしてくれるエナメル加工。日常から、パーティーシーンまで活躍してくれます。

あなたにオススメのアイテム

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

9位

色々な料理に使えるマルチパンはいかが

イーコレが厳選した11個の「ルクルーゼフライパン」から、人気ランキングの第9位にご紹介するのは、こちらの「」です。こちらのルクルーゼフライパンは、焼く、炒める、煮る、蒸す。様々な料理に使えるマルチパンです。一家に一台、便利ですよ。アルミニウムを陽極酸化処理後に鍛造した硬質アルマイトを素材に採用。一般的なアルミニウムに比べ、極めて優れた耐久性が自慢です。TNS製品の人間工学に基づいたデザインは、使う人の手や感覚にしっくりとなじむ使用感で、お料理をより快適にします。

8位

お得なセット商品。ルクルーゼ フライパン特別セットです

イーコレが厳選した11個の「ルクルーゼフライパン」から、人気ランキングの第8位にご紹介するのは、こちらの「」です。こちらのルクルーゼフライパンは、チャーハンやパスタソース作りなどにも使いやすい深めのフライパンとガラスフタ、トングのセット商品です。特殊加工で強化したアルミニウムに、高品質なフッ素加工を施したフライパンは熱伝導に優れ、内面はもちろん、外面にもフッ素加工がされてされているのでこびり付きにくく、お手入れも簡単。人間工学に基づいた使いやすいデザインになっていて、洗練されたフォルムも美しいフライパンです。

あなたにオススメのアイテム

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

7位

オレンジカラーがおすすめ。スキレット ホーロー フライパン

イーコレが厳選した11個の「ルクルーゼフライパン」から、人気ランキングの第7位にご紹介するのは、こちらの「」です。こちらのルクルーゼフライパンは、熱まわりが良く保温性に優れているので、オムレツやパンケーキをふっくらと仕上げます。熱伝導に優れた鋳物ホーローは、料理の旨みや栄養分を逃がしません。オーブンや電磁調理器にも対応で、熱源を選ばず、保温性に優れています。

6位

IHを含む幅広い熱源に対応したフライパン

  • ルクルーゼ Le creuset
  • TNS
  • 最安値8,980円(税込)

イーコレが厳選した11個の「ルクルーゼフライパン」から、人気ランキングの第6位にご紹介するのは、こちらの「TNS」です。こちらのルクルーゼフライパンは、内面はもちろん、外面にもフッ素加工がされてされているのでこびり付きにくく、洗練されたフォルムも美しいフライパンです。そのまま食卓に出してもおかしくないデザイン、フォルムなのでおすすめです。焦げ付きや油など安いフライパンだとすぐに取れなくなってしまいますが、ルクルーゼの場合は特殊加工がされているので洗いやすいです。

5位

深めでチャーハンやパスタソース作りなどにも使いやすいフライパン

  • ルクルーゼ Le creuset
  • ルクルーゼ TNS ディープ フライパン 深型 IH 対応 26cm 962002-26
  • 最安値12,131円(税込)

イーコレが厳選した11個の「ルクルーゼフライパン」から、人気ランキングの第5位にご紹介するのは、こちらの「ルクルーゼ TNS ディープ フライパン 深型 IH 対応 26cm 962002-26」です。こちらのルクルーゼフライパンは、深めにできているので、ちょっとした煮込み料理でも焼き料理でも万能的に使えるフライパンです。またそのまま食卓に並べてもOKです。お値段もなかなか高いですが買い替え、使い勝手を考えると安い買い物に間違いありません。こげのこびりつきや油の残りなどもなくスマートに洗って保管ができます。IHにも対応しているのでおすすめです。

4位

まだルクルーゼを使ったことのない方に使っていただきたい逸品

  • ルクルーゼ Le creuset
  • TNS エッグパン
  • 最安値7,978円(税込)

イーコレが厳選した11個の「ルクルーゼフライパン」から、人気ランキングの第4位にご紹介するのは、こちらの「TNS エッグパン」です。こちらのルクルーゼフライパンは、一度使ったら手放せないフライパンです。口コミの評価もほぼ満点の商品です。フライパンをひとつ買えるだけでこんなにお料理が楽しくなるなんて、と評価が高い商品です。高い買い物かと当初はみなさん思うようですが、長く使うことができることを考えると決して高い買い物ではないのです。

あなたにオススメのアイテム

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

3位

煮込み料理などにも重宝するフライパン

  • ルクルーゼ Le creuset
  • 3S フライパン
  • 最安値18,000円(税込)

イーコレが厳選した11個の「ルクルーゼフライパン」から、人気ランキングの第3位にご紹介するのは、こちらの「3S フライパン」です。こちらのルクルーゼフライパンは、持ち手の部分も焼き面も問題なくスマートにお料理ができるフライパンです。約2万円もするフライパンなんて!と敬遠する方もいますが、安いフライパンで洗う時のストレス、料理をするときの使い勝手の悪さなどを考えると安い買い物となること間違いなしです。深めにできているのでちょっとした煮込み料理などにも重宝するフライパンです。

2位

炒め物や煮物、スープなど幅広く活躍するフライパン

  • ルクルーゼ Le creuset
  • 3S シェフズパン(ノンスティック)
  • 最安値26,000円(税込)

イーコレが厳選した11個の「ルクルーゼフライパン」から、人気ランキングの第2位にご紹介するのは、こちらの「3S シェフズパン(ノンスティック)」です。こちらのルクルーゼフライパンは、最高級のフライパンとも言えるルクルーゼの深めのフライパンです。持った感覚や使い勝手は抜群です。カテゴリーはフライパンですが深めにできているので炒め物はもちろん煮物、スープなど幅広いお料理に対応できます。ルクルーゼをまだ使ったことのない方にぜひともおすすめです。ご家庭へのプレゼントとしてもいかがでしょうか。

1位

使い勝手がいい料理器具のマルチパン

  • ルクルーゼ Le creuset
  • TNS マルチパン
  • 最安値17,000円(税込)

イーコレが厳選した11個の「ルクルーゼフライパン」から、人気ランキングの第1位にご紹介するのは、こちらの「TNS マルチパン」です。こちらのルクルーゼフライパンは、使い勝手がいい料理器具のマルチパンカレーやシチューの場合はそのまま食卓に並べてもスタイリッシュです。焦げ付きの洗いにくさなどもありません。お料理のテンションが上がること間違いなしのキッチン用品です。お鍋料理などにも最適です。

ルクルーゼフライパンのまとめ

以上、この記事では、ルクルーゼフライパンに興味をお持ちのあなたに向けて、ルクルーゼフライパンの選び方やおすすめのルクルーゼフライパンを紹介しました。ルクルーゼフライパンについて、あなたが欲しかった情報は得られたでしょうか。調理器具には数多くの種類があるため、キッチン用品に関するトピックに興味をお持ちの方は、ルクルーゼフライパンだけでなく、調理器具に関する情報を幅広くチェックするのをおすすめします。デザインだけでなく、機能性や耐久性に優れているル・クルーゼのフライパンをぜひチェックしてみてください。

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)

関連記事

キッチン用品の人気記事ランキング

カテゴリ一覧

FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ) FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)
キッチン用品の人気記事ランキング
キッチン用品の記事一覧を見る
人気のカテゴリ
いま話題のインフルエンサー
インフルエンサー一覧を見る
FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)
カテゴリ一覧
FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)