e-colle

グリースのおすすめ人気ランキング10選【ウェットヘア・リーゼントスタイルにも!】

カレンダー 2020.04.08

グリースのおすすめ人気ランキング10選【ウェットヘア・リーゼントスタイルにも!】

ヘアスタイルをバッチリ決めてキープし続けるためのポイントとなるのが整髪料選びです。整髪料にはワックスやジェル、ポマードなど種類がたくさんありますが、実はスタイリングを決めてそれを維持するためにおすすめなのがグリースです。

しかし、グリースにもたくさんのブランドや種類があります。この記事ではおすすめのグリースを10選を紹介します。この記事を参考に自分のヘアスタイルや髪質に合ったグリースを選ぶ参考にしてください。

この記事を紹介する人

グリースのおすすめ人気ランキング10選【ウェットヘア・リーゼントスタイルにも!】
クリエイター
e-colle編集部

本記事ではグリースの選び方から、アンケート結果を元にしたおすすめランキングを紹介していきます!

ワックスではできないスタイルも可能に!グリースの魅力

グリースをおすすめする理由を4つ紹介します。

まずは、スタイリングがしやすいという点です。水性ポマードとも呼ばれるグリースは、基本的にゼリータイプの半固形状なので、簡単に指ですくって髪になじませることができます。

次のおすすめ理由は、スタイリングをキープするホールド力がしっかりあるという点です。ツーブロックスタイルやリーゼントのようなポンパドールスタイルなどしっかりしたスタイルはもちろん、毛束を作るパーマスタイルなどにも使えます。

3つ目の理由は、濡れたような仕上がりになるという点です。グリースには、ワックスでは出せないツヤ感を演出できるという魅力があります。

最後のおすすめ理由は、手や髪についたグリースはワックスよりも簡単に落とせるという点です。スタイリングのときに手についたグリースは石鹸で、洗髪のときにはシャンプーで簡単に落とせます。

グリースの選び方

グリースは、スタイリングがしやすく、ツヤ感を演出しながらスタイルをキープできます。さらに、洗い流すのもワックスより簡単です。
スタイリングにおすすめのグリースですが、ブランドや種類がたくさんあります。それで、何をポイントにグリースを選べばいいのか次に紹介します。

スタイリング力をチェック!

グリースにも種類により、スタイリング力、さらには決まったスタイルをキープするホールド力に違いがあります。

ですから、自分の髪型にあったスタイリング力やホールド力を持ったグリースを選びましょう。

例えば、毛束を作って遊びを楽しみたいパーマスタイルには、スタイリング力がそれほど強くないタイプがおすすめです。逆にオールバックやきっちりタイプのツーブロックスタイルなどの場合は、スタイリング力が普通から強めのタイプを選べるでしょう。

香りのチェックは重要ポイント

グリースにはさまざまな香りのタイプがあります。たとえば、バナナ・アップル・ライム・パイナップルなどです。

それで香りのチェックもきちんとしましょう。自分がいいと感じても、他の人は同じように感じないかもしれません。とりわけ女性の意見は大切です。きちんとしたスタイリングと素敵な香りで、印象がさらに良くなるでしょう。

ペースト?リキッド?テクスチャーの違いにも注目

グリースは手につけて髪になじませるペーストタイプが主流です。しかし、スプレー仕様のリキッドタイプのものもあります。髪型や使用方法に合わせて、どちらかを選んだり、両方を併用して使うこともできます。

例えば、ペーストタイプはきっちりスタイリングしたいときにおすすめです。リキッドタイプはスプレーするだけなので、ふんわり仕上げたいときやパーマスタイルにおすすめです。

他にも、セットする前のプレスタイリング用、スタイリング後のツヤ足し用としてリキッドタイプを使うことができます。

自分の髪型・使用方法に合わせてグリースを選ぶことができるでしょう。

グリースのおすすめ人気ランキング10選

では、おすすめのグリースを10位から順番に1位まで紹介します。ブランドや商品名だけでなく、ホールド力や香りについても取り上げていますので、自分のスタイリングに合ったグリースを選ぶ参考にしてください。

1位

株式会社阪本高生堂

クールグリースG

560円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

公式ホームページで詳細をみる

クールグリースG

阪本高生堂から販売されているクールグリースシリーズの定番商品が、このクールグリースGです。
ウェット感・ツヤ感・セット力のバランスが絶妙なので、さまざまなスタイルに対応できるでしょう。ライムの香りが爽やかなクールグリースシリーズの代名詞といえるのがこのクールグリースGです。ランキング1位にふさわしい使い勝手にすぐれたグリースといえます。

メーカー内容量ホールド香りタイプ
阪本高生堂30g/87g/210gライムペースト
2位

株式会社阪本高生堂

クックグリース XXX

575円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

公式ホームページで詳細をみる

クックグリース XXX

パッケージにニワトリが描かれていることからわかるように、トサカを立てれるくらいホールド力にすぐれているのがこのクックグリースXXXです。
ワックスやスプレー、ジェルなどを使わずに強いホールド力とツヤ感がほしいという方にぴったりでしょう。黄色の中身とパイナップルの香りが特徴的なグリースです。

メーカー内容量ホールド香りタイプ
阪本高生堂30g/87g/210gパイナップルペースト
3位

株式会社柳屋本店

YANAGIYA ヘアグリース エクストラハード

641円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

公式ホームページで詳細をみる

YANAGIYA ヘアグリース エクストラハード

柳屋本店が販売するグリースのもうひとつがこちらのヘアグリース エクストラハードです。
このグリースは、ホールド力にとてもすぐれているので、ジェルのように髪の毛をガチッと固めなくても、セットしたスタイルとツヤが一日持続します。

さらに、フレッシュフルーティの爽やかな香りと、毛髪補修成分のペリセアが配合されているという特徴があります。

メーカー内容量ホールド香りタイプ
柳屋本店90gフレッシュフルーティペースト
4位

株式会社阪本高生堂

クールグリース R

575円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

公式ホームページで詳細をみる

クールグリース R

クールグリースは阪本高生堂から販売されているグリースのシリーズです
現在6種類のクールグリースがありますが、このクールグリースRはツヤ感とセット力のバランスが優れているので、グリース初心者におすすめです。

セット力は、同じクールグリースシリーズの定番商品クールグリースGよりもやや高めなので、ある程度長時間スタイルをキープしたいという方にぴったりでしょう。アップルの香りが特徴的なグリースです。

メーカー内容量ホールド香りタイプ
阪本高生堂30g/87g/210gアップルペースト
5位

Bona Fide Pomade

スーパースーペリアホールドSE

3,278円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

公式ホームページで詳細をみる

スーパースーペリアホールドSE

Bona Fide Pomadeのラインナップの中でも最もホールド力にすぐれているのが、このスーパースーペリアホールドSEです
ですから、スタイリングが難しい太い髪の毛やくクセ毛でも長時間スタイルをキープできます。
レモン・シダーウッド・バニラをミックスしたスパイシーかつ爽やかな香りが印象的なグリースです。

メーカー内容量ホールド香りタイプ
Bona Fide Pomade113gレモン・シダーウッド・バニラのミックスペースト
6位

LAYRITE Original Pomade

リーゼントスタイルのロカビリーやロックンロールシーンから絶大な支持を受けている理髪店「HAWLYWOOD'S」のオーナーであるドニー・ハリーが開発したのが整髪料のオリジナルブランド「LAYRITE」です。
そのLAYRITEの定番商品がOriginal Pomadeになります。水性ポマードなので髪によくなじみ、セット後は、半乾きになると軽くなりホールド力が増します。さらに、バニラココナッツ系のクリームソーダという香りも魅力です。
柔らかい髪質から普通の髪質の方まで幅広く使うことができ、さまざまなスタイルに対応できる万能型グリースといえるでしょう。

メーカー内容量ホールド香りタイプ
LAYRITE120gクリームソーダペースト
7位

株式会社柳屋本店

YANAGIYA ヘアグリース デザイニングハード

850円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

公式ホームページで詳細をみる

YANAGIYA ヘアグリース デザイニングハード

柳屋本店は創業400年という日本で一番歴史ある化粧品メーカーです。
柳屋本店が販売しているグリースのひとつがヘアグリース デザイニングハードです。
ガッチリ固めずにツヤ感を持たせてスタイリングできるのが特徴で、七三分けなどトラディショナルスタイルにぴったりでしょう。パウダーが配合されているので、髪の動きをデザインしやすく、毛束感を作ったりしてヘアアレンジを楽しむこともできます。

メーカー内容量ホールド香りタイプ
柳屋本店90gフレッシュフルーティペースト
8位

RREUZEL RED POMADE

REUZEL(ルーゾー)はオランダ・ロッテルダムの「Schorem(ショコラーム)」という老舗理髪店の手掛けているポマードです。
ポマードでも水溶性ポマードつまりグリースに属するものなので、髪につけやすく、高いツヤと適度なホールド力で、ベタベタせずにスタイルを維持できます。

甘いローズキャンディーの香りが特徴的で、ブタのデザインがかわいいグロスです。

メーカー内容量ホールド香りタイプ
REUZEL35g/340gローズキャンディペースト
9位

Bona Fide Pomade

テクスチャースプレー

3,630円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

テクスチャースプレー

アメリカのメンズグルーミングブランドのBona Fide Pomadeが販売しているスプレー式のリキッドタイプのグリースです。
「Bona Fide」には正真正銘や本物という意味があります。
水溶性ポマードをリキットタイプにしているので使い勝手がよく、本格的なスタイリング前のプレスタイリング剤や、仕上げにツヤやホールドを足すための仕上げ剤としても使えます。

カリフォルニアの爽やかな柑橘系の香りが特徴のリキッドタイプのグリースです。

メーカー内容量ホールド香りタイプ
Bona Fide Pomade250ml柑橘系リキッド
10位

ARIMINO

ARIMINO スパイスネオ グリースワックス

2,200円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

公式ホームページで詳細をみる

ARIMINO スパイスネオ グリースワックス

ARIMINOは日本初のコールドパーマ液やエアゾール式ヘアスプレーなどの美容アイテムを製造してきた理美容化粧品の老舗ブランドです。
そのARIMINOのグリースは、ツヤの高いウェットな質感が特徴です。髪の毛をしっかりホールドしながら、毛先に束感を作り出しやわらかな印象を与えるスタイルができます。

メーカー内容量ホールド香りタイプ
ARIMINO100gフレッシュペアーペースト

人気グリースの比較一覧表

商品名価格メーカー内容量ホールド香りタイプ
クールグリースG560円
(税込)
阪本高生堂30g/87g/210gライムペースト
クックグリース XXX575円
(税込)
阪本高生堂30g/87g/210gパイナップルペースト
YANAGIYA ヘアグリース エクストラハード641円
(税込)
柳屋本店90gフレッシュフルーティペースト
クールグリース R575円
(税込)
阪本高生堂30g/87g/210gアップルペースト
スーパースーペリアホールドSE3,278円
(税込)
Bona Fide Pomade113gレモン・シダーウッド・バニラのミックスペースト
LAYRITE Original Pomade2,530円
(税込)
LAYRITE120gクリームソーダペースト
YANAGIYA ヘアグリース デザイニングハード850円
(税込)
柳屋本店90gフレッシュフルーティペースト
REUZEL RED POMADE1,320円
(税込)
REUZEL35g/340gローズキャンディペースト
テクスチャースプレー3,630円
(税込)
Bona Fide Pomade250ml柑橘系リキッド
ARIMINO スパイスネオ グリースワックス2,200円
(税込)
ARIMINO100gフレッシュペアーペースト

グリースの使いこなしには、コームが必須!

グリースを使ったスタイリングで欠かせないアイテムがコームです。

たとえば、きれいな七三分けの分け目を作りたいときは、持ち手の部分が細くなっているテールコームが必須です。

流行りのバーバースタイルやリーゼント風のポンパドールスタイルを作るためにはメッシュコームが必要です。グリースとメッシュコームを使えば簡単に毛束を作りことができます。

グリースで濡れ感を演出!グリースの正しい使い方

グリースを髪になじませるには、髪が少し湿った状態でスタイリングを始めるのがコツです。髪が乾いているなら髪の毛を濡らしてからタオルで水気を取り、それからスタイリングすることもできます。

グリースは水溶性ポマードなので、少し湿った状態の髪につけることで、伸びが良くなり髪全体にムラなグリースをなじませることができます。

濡れ感を演出しながら、ホールド力をさらに強化したいという場合は、グリースとワックスを混ぜて使うこともできます。基本の配合は1:1です。濡れ感を強めにしたい場合はグリースを多めにすることができるでしょう。つけ方は、グリースとワックスを手に取り、よく混ぜ合わせてから髪になじませるという方法です。

炭酸シャンプーで帰宅後のケアもばっちり

グリースは水溶性なので、ワックスやジェルと比較するとシャンプーで洗い流しやすいという特徴があります。しかし、いくら洗い流しやすくても、グリースの成分が髪や頭皮に残ってしまえば、それが原因となり髪の健康がやがて損なわれます。

そうした心配を軽減するためにおすすめなのが、炭酸シャンプーです。炭酸の細かい気泡で頭皮の毛穴に詰まった汚れを取り除く効果を期待できます。さらに、炭酸による血行促進効果で頭皮の血行を改善し、髪に栄養や酸素が行き渡るという効果も期待できます。

グリースを使っていても、ときどきは炭酸シャンプーでスカルプケアができるでしょう。

グリースとポマードの違いは?

グリースとポマードは成分や特徴に違いがあります。
 
ワックスの主成分は油で、基本的に固形のペースト状です。それで、スタイリングのときには、手でワックスをよく伸ばして上手に髪になじませなければなりません。ときどき部分的に多めにワックスがつきスタイリイングに失敗するということがあります。さらに、ワックスをつけすぎると重みでスタイリングがくずれることもあります。

グリースはこれまで説明したように水溶性ポマードです。水分はワックスよりも多く、ゼリーのような半固形状なので、指ですくって髪全体に簡単になじませることができます。ですからワックスのように部分的につけすぎてスタイリングに失敗するということもありません。

さらに、ワックスはホールド力にはすぐれていますが、ツヤ感を演出するのは難しいです。しかし、グリースは、ホールド力にすぐれているとともに、それだけでツヤ感を演出することもできます。

まとめ

グリースのおすすめ人気ランキング10選を紹介しました。グリースを選ぶときのポイントは以下の点でした。
1.スタイリング力・ホールド力
2.香り
3.ペーストタイプもしくはリキッドタイプ

グリースは水溶性ポマードなので、スタイリングのときに髪につけやすく、ワックスでは作るのが難しいヘアスタイルも簡単に作ることができます。グリースでスタイリングをするときに大切な点は以下の通りでした。
1.コームを上手に使う
2.ホールド力をアップさせたい場合は、ワックスとの併用も可能
3.ときどき炭酸シャンプーなどでスカルプケアを行なう

ツヤ感を演出でき、スタイルを長時間キープできるのがグリースでした。この機会に自分のヘアスタイルと整髪料をあらためて見直してみるのはいかがでしょうか。

美容健康 人気記事ランキング

メニューを閉じる×
カテゴリーアイコン
ビジネス
カテゴリーアイコン
ファッション
カテゴリーアイコン
医療・介護
カテゴリーアイコン
冠婚葬祭
カテゴリーアイコン
教育・子育て
カテゴリーアイコン
金融
カテゴリーアイコン
公共
カテゴリーアイコン
自動車・バイク
カテゴリーアイコン
趣味
カテゴリーアイコン
住宅
カテゴリーアイコン
電子機器・インターネット
カテゴリーアイコン
美容健康
カテゴリーアイコン
暮らし
カテゴリーアイコン
恋愛