e-colle

ブリーチ剤おすすめ人気ランキング11選

カレンダー 2020.04.13

ブリーチ剤おすすめ人気ランキング11選

「髪の毛明るくしたいな」
「染める時に綺麗に色を入れたい」
このように思っている方に是非おすすめしたいものがブリーチ剤です。
学校の文化祭や体育祭で記念に染めるという学生も多いのではないでしょうか。

この記事では、おすすめのブリーチ剤をランキング形式で紹介していきます。
ブリーチ剤の選び方や上手に使うコツなども紹介しますので、是非参考にしてください。

この記事を紹介する人

ブリーチ剤おすすめ人気ランキング11選
クリエイター
e-colle編集部

本記事ではブリーチ剤の選び方から、アンケート結果を元にしたおすすめランキングを紹介していきます!

ブリーチとは?

そもそもブリーチとは、髪の毛に含まれているメラニン色素を抜き、もとの髪の毛の発色を薄くすることです。
そのため、ブリーチ剤を使用し、髪の毛を脱色してから新しいカラーを入れることで、綺麗に髪を染めることができるのです。

もう迷わない!ブリーチ剤選びの3つのポイント

ブリーチ剤にもたくさんの種類があり、購入の際に迷われてしまう方も多いのではないでしょうか?
その場合は、以下の3つのポイントを意識して選んでみてください。

脱色力で選ぶ

ブリーチ剤は、メーカーやタイプによって脱色力が大きく異なるため、自分がどの程度脱色したいかによって選ぶと良いでしょう。
ミストタイプとクリームタイプ、大きく2種類に分けて説明します。
クリームタイプのブリーチ剤は一般的に脱色力が強いため、しっかり脱色してその後のカラーの発色を良くしたいという方におすすめです。
一方、ミストタイプのブリーチ剤は、脱色力が弱いため、「根元と毛先の色味の差をあまり変えたくない」「髪の毛を少しずつ明るくしたい」という方におすすめです。
それぞれ用途が異なるので、自分の目的に合わせたタイプを選びましょう。

髪の傷みにくさで選ぶ

脱色力が強いブリーチ剤を使うことで、発色の良い、綺麗なカラーが手に入りますが、そのぶん、髪の毛や頭皮への負担も大きくなってしまいます。
脱色をしっかりしつつ、髪の毛を保護するためにも、保湿成分やケア成分を含んだ商品を選ぶようにしましょう。
この記事にて、頭皮へのダメージという観点から、ランキング形式で紹介しているので、参考にしてください。

ケアアイテムが付属しているものを選ぶ

先述したとおり、ブリーチをする際には、髪に大きなダメージを与えることになります。
このようなダメージを少しでも緩和するために、ブリーチをした後のアフターケアは必ずおこなってください。
また、トリートメントなどのケアアイテムが付属している商品も販売されているので、自分で用意するのが手間だと感じた方は、ケアアイテムの付属があるか、購入の前に確認してみましょう。

どこが違う?メンズ用ブリーチとレディース用ブリーチ

ドラッグストアに行ってみると、メンズ用とレディース用のブリーチ剤、それぞれ分かれて売っているため、違いが気になる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、その成分はほとんど同じで、違いがあるのは、量や、色のバリエーション、香りなどの点においてのみなのです。
そのため、気に入ったブリーチ剤があれば、男性用でも女性用でも好きな方を購入しましょう。

【最終結果】ブリーチ剤のおすすめ人気ランキングBEST11

ここでは、各サイトにあるブリーチ剤を調査し、ランキング形式で紹介します。

11位

ブライセス

ブライセス ロイド ホワイトハイブリーチパウダー

1,540円(税込)

楽天市場で詳細を見る

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

ブライセス ロイド ホワイトハイブリーチパウダー

髪の毛を一度で強力に脱色することができる
パウダータイプのブリーチ剤で、一度使用するだけで、強力な脱色ができるのが特徴です。
しかし、内容量が30gと少なめであることと、脱色力が強い分、頭皮や髪の毛へのダメージが大きいというのがデメリットとして挙げられます。

付属ケアアイテム内容量
×30g、90mL
10位

株式会社 ワイ.エス.パーク プロフェッショナル

Y.S.PARK ホワイトブリーチ

1,540円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

Y.S.PARK ホワイトブリーチ

美容室でも使用され、髪へのダメージは抑えられる
美容室でも使われており、強い脱色力の対しての、頭皮・髪の毛へのダメージを最小限に抑えられる、というのが特徴です。
しかし、付属ケアアイテムがない点は、マイナス評価になります。

付属ケアアイテム内容量
×30g×16
9位

ヘンケルジャパン株式会社

ヘンケルジャパン フレッシュライト メガメガブリーチ

643円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

ヘンケルジャパン フレッシュライト メガメガブリーチ

色ムラがなく、手触り良く仕上がる
このブリーチ剤使用後にカラーをすると、色ムラなく素人でも綺麗にな仕上げることができるのが最大の特徴です。
また、手触りもなめらかで、髪へのダメージが気になる方にもおすすめです。

付属ケアアイテム内容量
25g+83mL+22g
8位

株式会社マンダム

マンダム ギャツビー EXハイブリーチ

1,107円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

マンダム ギャツビー EXハイブリーチ

脱色力は強いが、髪へのダメージが少し気になる
脱色力が比較的強いブリーチ剤で、その分ダメージも強いのが特徴です。
また、ケアアイテムが付属していないので、使用する際には自分でアフターケアをおこないましょう。

付属ケアアイテム内容量
×パウダー18g、ウォーター70ml、クリーム35g
7位

ジョレンジャパン

ジョレン クリームブリーチ

1,870円(税込)

楽天市場で詳細を見る

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

ジョレン クリームブリーチ

敏感肌の人も使いやすい
こちらのブリーチ剤は、眉毛の脱色に使う方が多く、頭皮や髪に優しいのが特徴です。
敏感肌方にこそ、1度使ってみてほしい商品です

付属ケアアイテム内容量
×1剤7g 2剤28g
6位

株式会社ダリヤ

ダリヤ パルティ メチャフラッシュブリーチ

646円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

ダリヤ パルティ メチャフラッシュブリーチ

バランスタイプなブリーチ剤
このブリーチ剤には、欠点がないというのが他にはない最大の特徴です。
初めての方や、迷って選べないという方は、これを購入しておけば間違いないでしょう!

付属ケアアイテム内容量
×40g+65ml+25g
5位

ヘンケルジャパン

ヘンケルジャパン フレッシュライト ナチュラルブリーチ

705円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

ヘンケルジャパン フレッシュライト ナチュラルブリーチ

優れもののケアアイテムで、ツヤツヤの髪に
脱色力はあまり強くないが、付属のケアアイテムで、ツヤツヤに仕上げられるのが特徴です。
もし、完全に脱色したい場合は、数回に分けてブリーチする必要があるので、注意が必要です。

付属ケアアイテム内容量
40g+80mL
4位

株式会社アレスインターナショナル

アレスカラーホワイトブリーチ

3,063円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

アレスカラーホワイトブリーチ

脱色力は抜群なのに、頭皮への刺激は最小限
美容師の意見を取り入れて作られたブリーチ剤で、脱色力が強いのにも関わらず、頭皮への刺激が少ないという最大の特徴があります。
また、500gで2700円と大容量という点は、ロングヘアの方にも嬉しいポイントです。

付属ケアアイテム内容量
×500g
3位

株式会社ダリヤ

ダリヤ アンナドンナ エブリ シャイニーブリーチ

1,760円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

ダリヤ アンナドンナ エブリ シャイニーブリーチ

大容量の付属トリートメント
アフターケアに使えるトリートメントが他のものに比べ、大容量というのが特徴です。
ブリーチ後の傷んでしまった髪も、トリートメントで復活させましょう!

付属ケアアイテム内容量
40g,65mL,25g
2位

日本ロレアル株式会社

ロレアル パリ カラーリスタ ブリーチ

1,320円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

ロレアル パリ カラーリスタ ブリーチ

傷みを最小限に、ロレアルだけで揃えられる
傷みを最小限に抑えられる分、脱色力が少し落ちてしまうのが特徴です。
また、ロレアルはブリーチ剤だけでなく、カラー剤もさまざまなカラーで展開しているので、揃えて使えるのも他にはない点といえるでしょう。

付属ケアアイテム内容量
×234g
1位

ホーユー株式会社

ホーユー ビューティーン ベースアップブリーチ

554円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

ホーユー ビューティーン ベースアップブリーチ

脱色力が高く、最高レベルのブリーチ剤
この商品は、脱色力・髪の毛の傷みにくさ・ケアアイテムの充実度、全ての観点からみて最高レベルのブリーチ剤です。
仕上がりも非常に綺麗で、髪の毛のダメージを極限まで減らすために様々な工夫が施されています。

付属ケアアイテム内容量
36g+72ml23g+pHコントローラー8ml

人気ブリーチ剤の検証結果比較表

ここまで紹介してきたブリーチ剤を一覧にしてまとめてみましょう。

商品名価格付属ケアアイテム内容量
ブライセス ロイド ホワイトハイブリーチパウダー1,540円
(税込)
×30g、90mL
Y.S.PARK ホワイトブリーチ1,540円
(税込)
×30g×16
ヘンケルジャパン フレッシュライト メガメガブリーチ643円
(税込)
25g+83mL+22g
マンダム ギャツビー EXハイブリーチ1,107円
(税込)
×パウダー18g、ウォーター70ml、クリーム35g
ジョレン クリームブリーチ1,870円
(税込)
×1剤7g 2剤28g
ダリヤ パルティ メチャフラッシュブリーチ646円
(税込)
×40g+65ml+25g
ヘンケルジャパン フレッシュライト ナチュラルブリーチ705円
(税込)
40g+80mL
アレスカラーホワイトブリーチ3,063円
(税込)
×500g
ダリヤ アンナドンナ エブリ シャイニーブリーチ1,760円
(税込)
40g,65mL,25g
ロレアル パリ カラーリスタ ブリーチ1,320円
(税込)
×234g
ホーユー ビューティーン ベースアップブリーチ554円
(税込)
36g+72ml23g+pHコントローラー8ml

部分脱色におすすめのブリーチ剤

全体ブリーチだけでなく、根本のリタッチや、グラデーションやインナーカラーなど、部分的にブリーチ剤を使いたい方もいらっしゃるでしょう。
ここでは、部分脱色に特化したブリーチ剤を紹介します。

Pick Up!

ヘンケルジャパン株式会社

ヘンケルジャパン フラッシュライト プリン解消ミストブリーチ

441円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

ヘンケルジャパン フラッシュライト プリン解消ミストブリーチ

プリン解消だけでなく、髪のトーンアップにも使える
ミストタイプになっており、プリンの状態を解消するだけでなく、髪の毛のトーンアップもできるオールマイティーなブリーチ剤です。

タイプ内容量
ミスト150ml
Pick Up!

株式会社ダリヤ

ダリヤ パルティ ミストブリーチ

600円(税込)

amazonで詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

ダリヤ パルティ ミストブリーチ

使いやすい香りで、低刺激なブリーチ剤
ブリーチ剤特有のツンとした匂いが気になる方はいませんか?
このブリーチ剤では、独特な匂いはせず、甘い香りがするので、不快感はなくなります。
また、様々な髪の保湿成分が含まれているため、低刺激なのも嬉しい特徴です。

タイプ内容量
ミスト150ml

ブリーチ剤を上手に使うコツ

好みのブリーチ剤を選んでも、それをうまく使えなければ、脱色とカラーを綺麗に仕上げることはできません。
ここではセルフブリーチのコツを解説していきます。

セルフブリーチのコツ

セルフブリーチをする際には、 塗る・洗い流す・アフターケアの3つの工程の中で気を付けるポイントがあります。

・塗布
ブリーチ剤を塗る際には、根元は1番最後に塗りましょう。
温度が高いほど色が抜けやすくなってしまうため、根本を最初に塗ってしまうと、頭皮の熱に反応してそこだけ脱色され、色ムラの原因に繋がります。

・洗い流す
洗い流すまでの放置時間は、説明書に記載してある時間を厳守してください。
時間が短すぎると、脱色しきらない場合もあり、反対に時間が長すぎた場合、過度な負担が髪や頭皮にかかるため、大きなダメージにつながってしまいます。

・アフターケア
ブリーチ剤を洗い流し、シャンプーをしたあとは、リンスではなく、必ずトリートメントを使用するようにしましょう。
また、ドライヤー前の洗い流さないトリートメントやオイルも忘れないようにしましょう。アフターケアを手間だと感じる方もいるかも知れませんが、そのひと手間によって髪の毛のパサつきや頭皮のダメージを格段に抑えることができます!

まとめ

今回はブリーチ剤の選び方を解説、紹介をしましたが、いかがでしたか?
ブリーチ剤は商品によって脱色力・付属ケアアイテムの有無・髪の毛へのダメージの度合いが大きく異なり、どれを選ぶかは人それぞれです。
今回のランキングを参考に、自分に合ったブリーチ剤を探してみましょう!

美容健康 人気記事ランキング

メニューを閉じる×
カテゴリーアイコン
ビジネス
カテゴリーアイコン
ファッション
カテゴリーアイコン
医療・介護
カテゴリーアイコン
冠婚葬祭
カテゴリーアイコン
教育・子育て
カテゴリーアイコン
金融
カテゴリーアイコン
公共
カテゴリーアイコン
自動車・バイク
カテゴリーアイコン
趣味
カテゴリーアイコン
住宅
カテゴリーアイコン
電子機器・インターネット
カテゴリーアイコン
美容健康
カテゴリーアイコン
暮らし
カテゴリーアイコン
恋愛