e-colle

爪磨きのおすすめ人気ランキング11選|選び方や注意点、ピカピカになるやり方も

カレンダー 2020.04.15

爪磨きのおすすめ人気ランキング11選|選び方や注意点、ピカピカになるやり方も

爪磨きや爪やすりがあれば、爪にやさしいお手入れができるようになります。長さの調節もできますし、「仕事柄ネイルができない」という人でも、ネイルなしでピカピカの爪にすることが可能です。

しかし、爪磨きや爪やすりは種類が非常に多く、素材や形などもさまざまなので、どれを選べばよいかわからないという人もいるのではないでしょうか。

また、使用の際には正しいやり方を守らないと、かえって爪が傷んでしまうことがあるため、正しいお手入れ方法を知っておくことも大切です。

そこで今回は、爪磨きや爪やすりの選び方や正しいお手入れ方法を紹介します。おすすめの爪磨き・爪やすりも紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

この記事を紹介する人

爪磨きのおすすめ人気ランキング11選|選び方や注意点、ピカピカになるやり方も
クリエイター
e-colle編集部

本記事では爪磨きの選び方から、アンケート結果を元にしたおすすめランキングを紹介していきます!

amoore 爪やすり販売サイトはこちら
la sachi 爪磨き販売サイトはこちら

インフルエンサーのおすすめ商品

Pick Up!

amoore

amoore 爪やすり

499円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

amoore 爪やすり

薄くて軽く、使いやすいのに耐久性抜群

amooreの爪やすりは、特殊加工が施されたガラス製の爪やすりです。小さくて軽いので手の小さい女性や子どもでも使いやすく、化粧ポーチなどに入れて持ち運ぶのにも向いています。

片手に収まるほどの大きさで薄いのに耐久性があり、水洗いもできるので、長く清潔な状態で使用できます。お手入れのあとは爪がとてもなめらかになりますよ。

素材・材質長さ重さ
ガラスストレート型-9.1 g(梱包含む)
Pick Up!

Ia sachi

la sachi 爪磨き

748円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

la sachi 爪磨き

時間をかけずにピカピカの爪に!

爪切りを使わずに爪磨きでお手入れするのは「時間がかかるからめんどくさい」という人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが、La SACHIla sachiの爪磨きです。

ナノ技術を使って加工されたガラス製の爪磨きで、軽く滑らせるだけで簡単に削れていくので、お手入れに時間がかかりません。お手入れ中にガリガリと爪に引っかかる感じもなく、快適に使えます。

素材・材質長さ重さ
ガラスストレート型約9×1.4cm7g

amoore 爪やすり販売サイトはこちら
la sachi 爪磨き販売サイトはこちら

爪磨きと爪切りの違い

爪のお手入れ道具として代表的なのが「爪切り」ですが、爪切りは薄い刃で爪に圧力をかけてカットするため、爪に負担がかかります。

お手入れに時間がかからず、手軽に使えるというメリットはありますが、カットしたときの衝撃で2枚爪になったりヒビが入ったりと、デメリットも多いお手入れ方法です。

対して「爪磨き(爪やすり)」は爪を削るだけなので、爪にあまり負担をかけずにお手入れできます。また、長くなった爪を短くするだけでなく、爪の表面をツヤツヤに磨くのにも使えます。

爪の長さを調整するときに「爪が長く伸びているから、爪磨きだと時間がかかる」という人は、先に爪切りなどでカットしてから爪磨きで仕上げるとよいでしょう。

amoore 爪やすり販売サイトはこちら
la sachi 爪磨き販売サイトはこちら

爪磨きの選び方

爪磨き・爪やすりは用途によってタイプが分かれていて、素材や形状も違うため、自分の用途に合うものを見つけることが大切です。

たくさんの爪磨き・爪やすりの中からどうやって自分に合うものを選べばよいのか、選び方を知っておきましょう。

タイプ

爪磨きには「削る用」と「磨く用」の2つのタイプがあります。削る用は主に爪の長さを短くするために使うもので、「爪やすり」の名称で売られていることが多いでしょう。「ファイル」と呼ばれることもあります。

磨く用は爪の表面にツヤを出し、爪を美しく見せるために使うものです。一般的には、こちらが「爪磨き」や「シャイナー」の名称で販売されています。

削る用は目が粗く作られていて、爪の表面を磨くために使うと爪が傷んでしまうので、間違ったタイプを選ばないように注意しましょう。

素材!金属・ガラス・ペーパー

爪磨き・爪やすりの素材は、「金属」「ガラス」「ペーパー」などいろいろあります。素材によって使用感や耐久性などが変わるので、爪磨き・爪やすりを選ぶときには素材もチェックしましょう。

金属

金属は「削る用」で多く使われる素材です。硬く目が粗いため、素早く爪が削れるというメリットがあります。耐久性が高く、長く使えるのもメリットです。

ただし、力を入れやすいので削りすぎやすい、水にぬれると錆びる可能性があるなどのデメリットがあります。金属製の爪磨き・爪やすりは軽くなでる程度の力で使い、洗ったらしっかり水分をふき取るようにしましょう。

ガラス

ガラスは削る用、磨く用のどちらでも見られる素材です。表面に突起状の特殊加工が施されていて、爪に負担をかけずにお手入れができます。

ガラス製の爪磨き・爪やすりは仕上がりがなめらかで、水洗いしても金属製のように錆びることもないので気軽に使えます。

耐久性も低くはありませんが、金属製の爪磨き・爪やすりほどは長持ちしない、落とすと割れることがあるといった点に注意しましょう。

ペーパー

ペーパーも削る用、磨く用のどちらでもよく使われています。木やスポンジなどの芯や持ち手に紙やすりが貼られているもので、ドラッグストアやコンビニなどどこでも手軽に購入できます。

裏と表で目の粗さが変えてあったり、表が削る用、裏が磨く用など、2つのタイプを兼ね備えていたりと、1本でいろいろなお手入れができる商品が多いのも魅力です。

耐久性は低めですが、値段が安い商品も多いので、どんどん新しいものに取り替えていくとよいでしょう。

形状

爪磨き・爪やすりは商品によって形状も異なります。1番多いのはストレート型で、買いやすい、持ちやすいのがメリットです。

ただし、細かい部分が削りにくいので、よりていねいに仕上げたい人は、爪の曲線にぴたっと合わせて使えるカーブ型やダイヤ型が向いています。

長さや太さも商品によって異なるので、可能であれば購入前に実際に持ってみて、使いやすさをチェックしてみましょう。

電動もおすすめ

爪のお手入れに時間はかけられない、でも爪切りを使うのは避けたいという人は、電動爪磨き・爪やすりを使うのもよいでしょう。アタッチメントを爪にあてるだけで素早く削れていくので、お手入れにかかる時間を短縮できます。

付属のアタッチメントを取り換えるだけで、削る・磨くのどちらもできる電動爪磨き・爪やすりもありますよ。パワーがあるので削りすぎには注意しましょう

amoore 爪やすり販売サイトはこちら
la sachi 爪磨き販売サイトはこちら

爪磨きのおすすめ人気ランキング11選

ここまで爪磨き・爪やすりの選び方を解説してきましたが、爪磨き・爪やすりはとにかく商品数が多いので、なかなか決められないという人もいるでしょう。

そこで、爪磨き・爪やすりのおすすめ商品を、ランキングにしてご紹介します。爪磨き・爪やすり選びのポイントである素材や形状についても記載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1位

Makartt Company

Makartt ネイルシャイナー(10本入り)

1,181円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

Makartt ネイルシャイナー(10本入り)

安いのにキレイに仕上がる優秀な爪磨き

1本100円程度とお手頃価格のMakartt ネイルシャイナーですが、その仕上がりは高い爪磨きに負けません。緑と白の2つの面があり、まず緑の面で爪をファイルして、白の面で磨き上げればネイルをしたようなツヤツヤの爪に仕上がります。

適度な柔らかさがあり爪にぴたっと密着するので、爪磨き初心者の人でもキレイに仕上がるでしょう。10本入りなので、気軽に新しいものに変えていけるのもメリットです。

素材・材質長さ重さ
プラスチックボードストレート型約17.5×1.78×0.79cm7g
2位

だっくす物産株式会社

だっくす物産 2wayシャイナー(10本セット)

1,500円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

だっくす物産 2wayシャイナー(10本セット)

フィット感が抜群で男性にも人気

だっくす物産の2wayシャイナーは、購入者の50%が男性という爪磨きです。厚みがあってしっかりしているので、男性の硬い爪でも磨きやすいのでしょう。

ネイルサロンでも使用される高品質のやすりが使用されており、しっかりフィットして爪をなめらかにしてくれます。

1本ずつ個包装されているので持ち歩きやすいこと、日本語で使い方が記載されていて、爪磨きを始めて使う人でもわかりやすいこともポイントです。

素材・材質長さ重さ
プラスチックボードストレート型約17.8×1.8×0.8cm6g
3位

良品計画株式会社

無印良品 爪やすり ソフト(2本入り)

190円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

無印良品 爪やすり ソフト(2本入り)

自然な仕上がりにしたい人におすすめ

「爪磨きのツヤツヤ感が苦手」という人には、自然な程よいツヤに仕上がる無印良品の爪やすりがよいでしょう。ネイルを塗る前の下準備として爪を磨くときにもおすすめです。別売りの爪磨きも一緒に使えば、よりきれいに仕上がりますよ。

両面とも同じ目の粗さのやすりになっていて使える範囲が広いことや、2本で190円(税込)というコストパフォーマンスの高さも魅力です。

素材・材質長さ重さ
ペーパーストレート型約18×1.8×0.6cm100g(梱包含む)
4位

株式会社コパコーポレーション

5セカンズシャイン 5セカンズシャイン爪磨き

1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

5セカンズシャイン 5セカンズシャイン爪磨き

5秒でキレイ!高精度のガラス製爪磨き

5秒で爪がキレイになるという5セカンズシャインは、0.01mm単位でガラスが加工されており、軽くなでるだけで爪の表面を美しく磨き上げてくれます。

ガラス製はしならないので爪にフィットさせにくく、使うときに少しコツが要りますが、うまく使えば爪表面の凸凹を素早くツヤツヤにできますよ。

爪やすりの機能もあるので、爪の長さを調整するのにも使えます。保管時に割れないように専用ケースがついてるのもうれしいポイントです。

素材・材質長さ重さ
ガラスストレート型約9 x 1.4 x 0.3 cm18.1 g
5位

Medenso

Midenso ネイルファイル クリスタルダイヤモンドサロン

1,199円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

Midenso ネイルファイル クリスタルダイヤモンドサロン

おしゃれなフタ付きのガラス製爪磨き

Midenso ネイルファイル クリスタルダイヤモンドサロンは、フタ付きの便利な爪磨きです。スリムで軽いので、「爪が割れやすいから出先でもお手入れできるようにしたい」という人は、持ち運び用にしてもよいでしょう。

おしゃれな見た目でレッド、ピンク、パープルなど色も選べるので、プレゼント用にも向いています。爪磨きの先端までしっかり加工されていて、細かいところまで磨きやすいのもメリットです。

素材・材質長さ重さ
ガラスストレート型約11.7 x 1.7 x 1 cm18.1 g
6位

Kavai

Kavai 爪やすり ガラス製

999円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

Kavai 爪やすり ガラス製

1本2役のガラス製爪やすり

Kavaiの爪やすりは、爪やすりと爪磨きの1本2役で、長さ調整と表面の艶出しのどちらにも使えます。

とくに爪やすりとしての機能が優秀で、軽く充てるだけで爪に負担をかけることなく、素早く爪を削ることが可能です。

爪磨きとして使ってもしっかりツヤは出せるのですが、爪にフィットし辛く使い方が難しいので、ガラス製の爪磨きを使い慣れている人に向いています。

素材・材質長さ重さ
ガラスストレート型約9×1.4×0.3cm9g
7位

GMOくまポン株式会社

Clarente 爪磨き

999円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

Clarente 爪磨き

本気でお手入れしたい人に

Clarente 爪磨きは3本で1セット、サロンクオリティのお手入れをするための爪やすり・爪磨きです。大きさの異なる爪やすりが2本あり、甘皮の処理をしたり、爪のすみの方まで磨いたりできます。

爪やすりで爪の凸凹や甘皮処理をしたあとに、爪磨きでていねいに磨けば、ネイルサロンでお手入れしたときのようにツルツルの爪になるでしょう。

爪やすりの先端がとがっているので、削るときにケガをしないように注意してくださいね。

素材・材質長さ重さ
ガラスストレート型やすり(大) 約14x 1.2 x 0.3 cm、やすり(小) 約9x 1 x 0.3 cm、爪磨き 約9x 1.4 x 0.3 cm40.8 g(梱包含む)
8位

NISA

NISA 爪磨き

599円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

NISA 爪磨き

シンプルなのに優秀な爪磨き

NISA 爪磨きの見た目はとてもシンプルで、一見ただのガラスの板のように見えますが、爪磨きとしての機能は優秀です。ミクロの突起が施されたやすり面は爪にやさしく、手に触れても痛くないので手軽に使えます。

キレイに仕上げるコツは、同じ方向に向かって磨くことで、いろいろな方向に磨いてしまうと、爪に傷が入るので注意しましょう。

人によりますが、長ければ1カ月近くはツヤツヤ感が持続するのもうれしいポイントです。

素材・材質長さ重さ
ガラスストレート型-18.1 g
9位

ZUMi

ZUMi NUDE NAIL

798円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

ZUMi NUDE NAIL

特許を取得した半導体技術を応用

ZUMi NUDE NAILは、半導体技術を応用した特殊加工のガラスで作られていて、爪にやさしいのに短時間でツヤが出せる爪磨きです。

少し磨くだけでかなりツヤツヤになるので、お出かけ前の時間がないときにもさっと使えます。

1度磨けばツヤツヤの状態が3週間ほど続くのも魅力ですが、細かい部分が磨きにくいので使い方にコツが必要です。

素材・材質長さ重さ
ガラスストレート型-7g
10位

株式会社バリューアップシス

株式会社バリューアップシス LIANZE(リアンゼ) 爪磨き

1,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

公式サイトで詳細を見る

株式会社バリューアップシス LIANZE(リアンゼ) 爪磨き

華やかなデザインで気分よくお手入れできる

LIANZEの爪磨きは、爪磨きにはめずらしい華やかなデザインが魅力です。色とりどりの美しい花柄で、同じ柄の専用ケースも付いてきます。見た目がとてもかわいらしいので、気分よく爪のお手入れができますよ。

これ1本で長さの調節、甘皮処理、爪磨きができるのも魅力的です。磨くときの角度がちょっとむずかしく、慣れないうちは爪に傷がついてしまうこともあるので注意しましょう。

素材・材質長さ重さ
ガラスストレート型約8 x 1 x 17 cm31.8 g
11位

Uktunu

Uktunu 爪磨き 5秒シャイン

699円(税込)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

Uktunu 爪磨き 5秒シャイン

用途に合わせて使い分けられる2本セット

Uktunu 爪磨き 5秒シャインは、爪やすりと爪磨きの2本セットなので、長さ調整がしたいとき、表面を磨きたいときで使い分けできます。

5秒シャインというだけあって、軽くこするだけで短時間で爪にツヤが出てくるのが魅力的です。爪やすりは先が細くなっているので、細かいところまでキレイに磨けるのもうれしいポイントです。

素材・材質長さ重さ
ガラスストレート型-31.8 g(梱包含む)

爪磨きの比較一覧

商品名価格素材・材質長さ重さ
Makartt ネイルシャイナー(10本入り)1,181円
(税込)
プラスチックボードストレート型約17.5×1.78×0.79cm7g
だっくす物産 2wayシャイナー(10本セット)1,500円
(税込)
プラスチックボードストレート型約17.8×1.8×0.8cm6g
無印良品 爪やすり ソフト(2本入り)190円
(税込)
ペーパーストレート型約18×1.8×0.6cm100g(梱包含む)
5セカンズシャイン 5セカンズシャイン爪磨き1,980円
(税込)
ガラスストレート型約9 x 1.4 x 0.3 cm18.1 g
Midenso ネイルファイル クリスタルダイヤモンドサロン1,199円
(税込)
ガラスストレート型約11.7 x 1.7 x 1 cm18.1 g
Kavai 爪やすり ガラス製999円
(税込)
ガラスストレート型約9×1.4×0.3cm9g
Clarente 爪磨き999円
(税込)
ガラスストレート型やすり(大) 約14x 1.2 x 0.3 cm、やすり(小) 約9x 1 x 0.3 cm、爪磨き 約9x 1.4 x 0.3 cm40.8 g(梱包含む)
NISA 爪磨き599円
(税込)
ガラスストレート型-18.1 g
ZUMi NUDE NAIL798円
(税込)
ガラスストレート型-7g
株式会社バリューアップシス LIANZE(リアンゼ) 爪磨き1,800円
(税込)
ガラスストレート型約8 x 1 x 17 cm31.8 g
Uktunu 爪磨き 5秒シャイン699円
(税込)
ガラスストレート型-31.8 g(梱包含む)
amoore 爪やすり499円
(税込)
ガラスストレート型-9.1 g(梱包含む)
la sachi 爪磨き748円
(税込)
ガラスストレート型約9×1.4cm7g

amoore 爪やすり販売サイトはこちら
la sachi 爪磨き販売サイトはこちら

やりすぎると傷つく?爪磨きの注意点

爪にやさしいお手入れができる爪磨き・爪やすりですが、やりすぎると削りすぎで痛みが出たり、爪が薄くなり、割れやすくなってしまいます。また、爪磨きのやり方を間違うと、爪の表面に細かい傷が入ってしまうこともあります。

無理に力を入れないこと
いろいろな方向に動かさず、一定方向に動かすこと
頻度は2週間に1回程度
用途に合わせた爪磨きを使うこと

このポイントを押さえて、上手に爪磨き・爪やすりを取り入れましょう。

amoore 爪やすり販売サイトはこちら
la sachi 爪磨き販売サイトはこちら

これでピカピカ!爪磨きのやり方

爪磨きは正しい手順で行うと、より仕上がりがキレイになります。

爪やすりで長さを整える
表面の凸凹がひどい場合は、少し爪やすりで削って平らにしておく
爪磨きで削った爪の断面や表面を磨き、ツヤを出す

爪の表面の凸凹がひどい状態で爪磨きを使うと、凸の部分だけツヤツヤになり、不自然な仕上がりになることがあるので、凸凹を削ったあとで磨くとキレイに仕上がりますよ。

amoore 爪やすり販売サイトはこちら
la sachi 爪磨き販売サイトはこちら

気持ち悪い!?爪磨きをする男性心理

最近は男性の美意識も高まっており、男性でも爪磨きをする人もいます。とくに爪磨きや爪やすりを使うことが多いのは、美容系のサロンで働いている人や営業、販売の仕事をしている人です。

人と対面する仕事ですし、美容系のサロンは女性客も多いので、不快感を与えないように手元をキレイにしておこうと考えているのでしょう。

男性から見ると「爪をツヤツヤにしている男って…」と思うかもしれませんが、女性は手元がキレイだと好印象を抱く人もいます。自然なツヤが出る程度でよいので、少しお手入れしてみてはいかがでしょうか。

amoore 爪やすり販売サイトはこちら
la sachi 爪磨き販売サイトはこちら

まとめ

爪磨き・爪やすりを使うと、爪に負担をかけないお手入れができる
一般的に爪磨きは爪の表面にツヤを出すもの、爪やすりは爪を削って長さを整えるもの
爪磨き・爪やすりを選ぶときには、自分の目的に合ったタイプを選ぶ
爪磨き・爪やすりの素材にも注目する
細かいところまでていねいに仕上げたいなら、爪磨き・爪やすりの形状にもこだわる
正しいやり方で爪磨き・爪やすりを使わないと爪が痛むことがあるので要注意
爪磨き・爪やすりをやりすぎると、爪が薄くなるので2週間に1回程度に
爪の凸凹が酷いときは、先に凸凹を削っておくと仕上がりがキレイ
男性でも爪をキレイにしておくと好印象に

爪磨きや爪やすりを使うと、爪に負担をかけずに爪をキレイにできます。ただし、無理に力を加えたり、用途に合わないものを使うと爪を痛めることがあるので、正しいお手入れ方法や爪磨き・爪やすりの選び方を覚えておきましょう。

amoore 爪やすり販売サイトはこちら
la sachi 爪磨き販売サイトはこちら

美容健康 人気記事ランキング

メニューを閉じる×
カテゴリーアイコン
ビジネス
カテゴリーアイコン
ファッション
カテゴリーアイコン
医療・介護
カテゴリーアイコン
冠婚葬祭
カテゴリーアイコン
教育・子育て
カテゴリーアイコン
金融
カテゴリーアイコン
公共
カテゴリーアイコン
自動車・バイク
カテゴリーアイコン
趣味
カテゴリーアイコン
住宅
カテゴリーアイコン
電子機器・インターネット
カテゴリーアイコン
美容健康
カテゴリーアイコン
暮らし
カテゴリーアイコン
恋愛