e-colle

マイナビ会計士の評判は悪い?利用者の口コミから真偽を徹底検証!

カレンダー 2020.04.23

マイナビ会計士の評判は悪い?利用者の口コミから真偽を徹底検証!

マイナビ会計士とは、大手の転職エージェントである株式会社マイナビが運営する、会計領域に特化した転職サービスです。
会計士、試験合格者、USCPAを対象に、転職先の紹介を初め、転職活動全般のサポートを行っています。

登録制となっており、登録するとマイナビ会計士が提供する以下のサービスをすべて無料を受けられます。

この記事を紹介する人

マイナビ会計士の評判は悪い?利用者の口コミから真偽を徹底検証!
クリエイター
e-colle編集部

本記事ではマイナビ会計士について、口コミや気になる情報を紹介していきます!

マイナビ会計士公式サイトはこちら

※画像はイメージです

会計士専門の転職エージェントの中で、マイナビ会計士は手厚いサポートや豊富な求人の紹介が受けられると定評があります。

マイナビ会計士が実施したアンケートでも、利用者の95%が満足と答えています。

当記事では、マイナビ会計士についての概要、利用者の良い口コミ・悪い口コミ、登録・退会方法などを紹介していきます。

マイナビ会計士とは

マイナビ会計士

※画像はイメージです。

転職活動をサポート

登録後キャリアアドバイザーとの面談が東京のマイナビ会計士のオフィスで実施されます。忙しくて来社する時間が取れない、遠方で来社が難しい場合は電話での面談も可能です。

面談の所要時間は60-90分程度で、今までのキャリア、転職理由・希望などをヒアリングします。また、キャリアの棚卸しを行い、応募者が転職活動において強みを最大限に引き出せるように助けます。

応募先が決まると、企業への応募手続きはキャリアアドバイザーが行います。履歴書や職務経歴書などの応募書類のアドバイスや添削、面接対策もあるので安心です。

面接日の調整などもしてもらえるので、複数企業への応募や就業中の転職活動も不安なく行うことができます。

入社日や年収など企業に伝えにくい条件交渉もキャリアアドバイザーが代行するので、企業との面接の前後に伝えておくとスムーズです。

企業と太いパイプを持つリクルーティングアドバイザーも、キャリアアドバイザーと連携して転職活動をサポートしてくれます。

非公開求人の紹介を受けられる

マイナビ会計士の求人の約80%は非公開求人です。キャリアアドバイザーとの面談後、非公開からも自分にあった企業の紹介してもらえます。

セミナーや個別相談会が開催されている

業種別相談会、東京以外の地方に転職希望者向けの相談会、年収アップ相談会など様々なセミナーや相談会に参加できます。

そのほか、マイナビ会計士の特徴としては、

 ・女性会計士の転職支援にも力を入れている
 ・初めて転職活動した人の成約実績が全体の70%
 ・求人の40%が事業会社

などが挙げられます。

マイナビ会計士の基本的な情報と特徴は以下の通りです。

公開求人数:約800
非公開求人数:約80%
求人対象地域:北海道、宮城、東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、広島、福岡
必要資格:公認会計士・公認会計士試験合格・USCPA(米国公認会計士)
紹介可能事業所:事業会社・コンサルティングファーム・会計事務所・税理士法人・監査法人
対応職種:経理・財務・税務・経営企画・経営戦略コンサルタント・会計

マイナビ会計士公式サイトはこちら

マイナビ会計士の口コミ・評判を徹底検証

マイナビ会計士

※画像はイメージです。

※画像イメージです

では、実際にマイナビ会計士の評判はどうなのでしょうか。
以下からは、ネット上でよく見られる口コミ・評判を紹介していきます。

マイナビ会計士の悪い口コミ・評判

まずは、マイナビ会計士の悪い口コミとして見られるのが以下のようなものです。

 ・担当者が頼りない
 ・1件しか紹介してもらえなかった
 ・思ったより求人数が少ないような気がする

詳しく見ていきましょう。

・担当者が頼りない

まずは実際の口コミを見てみましょう。

以前にマイナビ会計士を利用した人の意見をもとに、ほかと比較してマイナビ会計士で転職することにしました。担当者のレベルも悪くないという口コミを見たのですが、私の担当者は頼りない様子でした。他の口コミや評判をよく見てみたら、やはり、担当者のレベルにムラがあるようです。初めての転職だったので、しっかりした担当者がよかったのでがっかりです。担当者を変えてもらうように言うのには抵抗があったので、そのままでそれなりのところに転職しました。次に転職するとしたら、改善がなければ他のエージェントを使います。

異業種の転職経験のある友人から、「転職エージェントの質は運だ」と聞いていました。正直担当者については懸念していましたが、残念ながら私ははずれくじを引いてしまいました。転職者を何人も担当しているのでスムーズに行くかと思ったのですが、結局足踏み状態でした。

僕の担当者は銀行からマイナビに転職してきた人でしたが、ヒアリングの内容や質問の受け答えから、あまり公認会計士業界に詳しくなさそうでした。

できるだけ有能なキャリアアドバイザーに担当してもらいたいものですが、マイナビ側で担当者を選ぶので、慣れていない担当者や相性が悪い担当者に当たってしまうと、期待外れとなるかもしれません。

担当者は変えてもらうこともできますが、必ず相性の良い人が担当になるとは限らないので、担当者については期待しすぎない方が良いでしょう。

・1件しか紹介してもらえなかった

こちらも実際の口コミからです。

マイナビ会計士からはほとんどまともな案件を紹介してもらえませんでした。私の経歴があまり華々しくないからか、紹介してもらったのは1件だけでした。他に登録していたエージェントでは5件も紹介されたので、私の経歴というよりマイナビの求人があまりにも少なすぎると思います。結局企業に直接応募して転職活動を終えました。

マイナビ会計士は経験やスキルに合った案件を紹介しますが、経験やスキルがあまりないと、紹介件数が少なくなることがあります。

また、多くの紹介を受けるためには、マメにコンタクトを取る、面談前に職務経歴書や履歴書を整備しておく、キャリアアドバイザーと直接会うなど、自分から積極的に働きかけることも必要です。

・思ったより求人が少ない気がする

専門的な職種でもマイナビなので求人数も結構あるのではと思っていましたが、実際はそれほどでもありませんでした。居住地は東京都を選択しましたが、400件程しかなく、以外に少ない印象でした。他の転職サイトでは600件、700件のところもありました。大手だからと言って信頼しすぎるのもどうかなと思いました。

マイナビ会計士は総合転職大手サイトとしてのネットワークを生かし、質が高く豊富な求人を保有していますが、会計士に特化した求人であるため、総合的なサイトと比較すると求人数は少なくなります。
一般事業会社に転職したいのであれば、総合転職サイトを併用して利用するのも良いでしょう。

マイナビ会計士の良い口コミ・評判

次に、マイナビ会計士の良い口コミを見ていきましょう。
よく見られる良い口コミには次のような者があります。

 ・求人が豊富
 ・会計に関する専門性がある
 ・収入が上がった

こちらも、実際の口コミから詳しく見ていきましょう。

・求人が豊富

マイナビ会計士は会計事務所の求人だけでなく、企業求人も豊富にあるので、企業への転職を希望していた私にとって相性が良かったです。

転職先は企業会計士でしたが、他の転職サイトと比べても紹介してくれた企業数が一番多かったです。

マイナビ会計士は実力に見合った職場を紹介してくれたので感謝しています。海外に住んでいたので英語を活かせる企業を紹介してもらえました。10社近くの企業を提案してもらえたので、いろいろな選択肢の中から自分が満足できる転職先を見つけられて良かったです。

経営企画でのポジションを探していましたが、経営企画ではどのエージェントも会計士の求人が少ない印象でした。しかし、マイナビ会計士だけはかなりの数の求人があり、内定率も非常に高かったです。

マイナビのネットワークを生かしたマイナビ会計士の求人数は豊富です。特に事業会社の求人に強く、求人全体に対して約40%となっています。企業への転職を希望している人にとって、魅力的なエージェントと言えます。

・会計に関する専門性がある

実際に以下のような口コミが見られます。

キャリアアップのために利用させてもらいました。担当のキャリアコンサルタントの方が非常に優秀でした。私よりも会計業界に詳しく、これほど学びが多いと思っていませんでした。利用させてもらって本当に良かったです。

友人の会計士がマイナビ会計士で転職に成功していたので、私も登録しました。マイナビは会計士業界に精通しています。企業に関する知識も大変豊富でした。転職が初めてだったので、大変頼りになりました。

マイナビは会計士の転職に特化していて、キャリアアドバイザーが会計士に関する知識をしっかり持っており、転職時の相談もしやすかったです。

マイナビ会計士は、公認会計士の転職にフォーカスした転職エージェントとして定評があります。会計士という高度な資格を生かした求人を持っているだけでなく、口コミのように会計業界に精通するキャリアアドバイザーのサポートを受けられるので、効率的で、質の高い転職活動ができるでしょう。

・収入が上がった

マイナビ会計士を利用して転職したら、収入が上がったという口コミも多く見られます。
実際の口コミは以下の通りです。

前職の人間関係のストレスで転職を考えました。マイナビ会計士で人間関係が幾分かまともなところに転職できました。人間関係を重視したため、収入は数万円上がればいい方だと思っていましたが、110万円近くも上がって万々歳です。

BIG4で監査/IPOに従事してきましたが、監査という業務に限界を感じたため、転職を考え
てマイナビ会計士に登録しました。
本来は年収900万円のところ、マイナビ会計士が報酬交渉を代行してくれたので、1000万円まで上げることが出来ました。

公認会計士は取得困難な資格なので年収は高いので、会計士に特化したマイナビ会計士の求人は高年収の案件が多くなっています。

さらに、自分では言いにくい年収交渉もキャリアアドバイザーが代行してくれるので、マイナビ会計士で転職すると収入アップにつながることが多い傾向にあります。

マイナビ会計士公式サイトはこちら

マイナビ会計士でUSCPAは有利?

マイナビ会計士

※画像はイメージです。

※画像はイメージです

ズバリ、マイナビ会計士でUSCPAも有利になります。マイナビ会計士は公認会計士・試験合格者・USCPAだけを専門とするエージェントで、USCPAの資格保有者の求人数も多数保有しています。

また、企業のグローバル化を考慮すると、USCPAを取得する際に必要となる英語力は事業会社に転職する際に有利になるので、事業会社に強いマイナビ会計士での転職活動では、USCPAを活かすことができるでしょう。

また、マイナビのもう一つの強みであるコンサルティングファームでもUSCPAの求人が多い傾向にあります。

マイナビ会計士の会計業界コラムで情報収集

マイナビ会計士

※画像はイメージです。

※画像はイメージです

マイナビ会計士の公式サイトでは、公認会計士・試験合格者・USCPA向けに転職情報や業界動向などについて発信しています。

転職活動を行った人の実話や公認会計士へのインタビュー、転職市場の動向など、転職や会計士業界について役に立つ情報が満載です。

マイナビ会計士に登録しなくても閲覧できるので、チェックしてみましょう。

マイナビ会計士公式サイトはこちら

マイナビ会計士の無料転職支援サービスに登録しよう

マイナビ会計士

※画像はイメージです。

※画像はイメージです

キャリアアドバイザーの手厚いサポートや非公開求人の紹介を受けるために、マイナビ会計士に登録する必要があります。

登録方法は登録フォームから必要事項を入力するだけです。5-10分で完了します。

マイナビ会計士の退会方法

転職先が決まった、担当者と相性が合わなかったなどの理由で退会するときの方法について説明します。

登録後、キャリアアドバイザーと面談をしたことがある人は、キャリアアドバイザーに連絡します。

キャリアアドバイザーと面談したことがない人は、必事事項を記入の上、下記のメールアドレスから退会の連絡ができます。

E-mail : privacy-info@mainavi.jp

必要事項は次の通りです。

1. 登録氏名(必須)
2. 生年月日(必須)
3. 登録のメールアドレス(必須)
4. 登録の電話番号(必須)
5. 退会・削除理由
a) 転職先が決まったため(人材紹介会社経由or事故応募)
b) 転職活動を取りやめたため 
c) 有益なサービスが受けられなかったため
d) 誤って登録したため
6. 退会のみ希望/登録情報の削除を希望
どちらかを選択

退会と削除は以下のように違います。

退会:登録情報は残りますが、マイナビ会計士からの連絡はなくなります。
削除:退会手続きをすると登録情報が完全に抹消されます。

退会の際に費用はかかりません。
また、退会後の再登録は可能です。

マイナビ会計士公式サイトはこちら

マイナビ会計士の会社概要

マイナビ会計士

※画像はイメージです。

マイナビ会計士の会社概要は次の通りです。

社名:株式会社マイナビ
代表者:代表取締役社長 中川信行
設立:1973年8月
本社所在地:東京都千代田区一ツ橋1丁目1番1号
TEL:03-3538-6218
資本金:21億210万円
従業員:約9,800名(マイナビグループ全体)2019年10月1日現在
取引銀行:三菱UFJ信託銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、みずほ銀行
事業内容:新聞の発行及び出版事業、就職情報誌の提供、求人・採用に関するコンサルティング、労働派遣事業、有料職業紹介事業・セミナー・講演会・講演等、催事の企画・立案・実施、人材育成、企業経営のコンサルティング、教育・研修業務、進学に関する情報の提供、生徒・学生の募集に関するコンサルティング、各種検定試験の運営及び運営の請負、ブライダル情報の提供、不動産の賃貸・譲渡に関する情報の提供、不動産の賃貸及び仲介・斡旋業務、旅行業、宿泊施設に関する情報の提供、コンピュータソフトウェア、ゲームソフトウェア等の企画・開発・制作及び販売、通信回線、コンピュータシステムを利用した情報処理、情報提供サービス、ヘルスケアに関する事業、付帯するその他の事業

まとめ

今回はマイナビ会計士の概要、口コミなどを紹介しました。

・専門性がある
・登録すると転職活動に関するサポートをすべて無料で受けられる
・求人数が豊富
・非公開求人の紹介が受けられる
・収入がアップが期待できる
・マイナビ会計士でUSCPAは有利
・公式サイト内の会計業界コラムで転職や業界動向などの情報収集ができる

マイナビ会計士は会計業界専門の転職エージェントです。

登録することで、非公開求人の紹介を受けられるなどのマイナビ会計士が提供するサービスをすべて無料で受けることができます。

まずは、登録してマイナビならではのネットワークから得られる求人情報を入手し、手厚いサポートを実感してみましょう。

マイナビ会計士公式サイトはこちら

メニューを閉じる×
カテゴリーアイコン
ビジネス
カテゴリーアイコン
ファッション
カテゴリーアイコン
医療・介護
カテゴリーアイコン
冠婚葬祭
カテゴリーアイコン
教育・子育て
カテゴリーアイコン
金融
カテゴリーアイコン
公共
カテゴリーアイコン
自動車・バイク
カテゴリーアイコン
趣味
カテゴリーアイコン
住宅
カテゴリーアイコン
電子機器・インターネット
カテゴリーアイコン
美容健康
カテゴリーアイコン
暮らし
カテゴリーアイコン
恋愛