e-colle

バンクイックを口コミから徹底検証!限度額は増額できる?返済の流れや審査基準なども解説!

カレンダー 2020.05.06

バンクイックを口コミから徹底検証!限度額は増額できる?返済の流れや審査基準なども解説!

「バンクイック」は、急な出費にも対応できる三菱UFJ銀行のカードローンです。
近年、ローンに対するニーズの形は多様化していて、各銀行が取り扱うローンの形態もどんどん細分化されています。
この記事では、「バンクイック」のネット上での口コミや審査基準、解約方法などを紹介していきます。

この記事を紹介する人

バンクイックを口コミから徹底検証!限度額は増額できる?返済の流れや審査基準なども解説!
クリエイター
e-colle編集部

本記事ではバンクイックについて、口コミや気になる情報を紹介していきます!

バンクイック公式サイトはこちら

バンクイックとは

バンクイック

※画像はイメージです。

「バンクイック」は三菱UFL銀行が取り扱っているカードローンで、「バンクイックカード」を使って全国のセブン銀行ATMやローソン銀行ATMなどから、手数料無料で借入や返済ができる便利さが特徴です。

金利は年1.8~14.6%、利用限度額は10~500万円と設定されています。「バンクイック」で借りた資金は、事業に関係することでなければどんな用途でも使うことが可能です。

以下の3つの方法の中から、ニーズやライフスタイルに合わせて選んで「バンクイック」を申し込むことができます。

Web(PC、スマートフォン)での申し込み
テレビ窓口での申し込み
電話での申し込み

Webは「日中忙しい人」「すぐに利用したい人」に、テレビ窓口は「書類提出を簡単に済ませたい人」に、電話は「相談しながら申し込みたい人」に、それぞれおすすめです。

バンクイックの口コミ・評判を徹底検証

バンクイック

※画像はイメージです。

「バンクイック」はさまざまなニーズに対応可能なカードローンですが、実際の評判はどうなのでしょうか?

ここからは、インターネット上にある口コミや評判を紹介していきます。

悪い口コミ・評判

まずは悪い内容からです。「バンクイック」の悪い口コミ・評判として頻繁にみられるのは、以下の3点です。

・審査の連絡が来ない
・審査が厳しい
・電話が繋がらない

3つのうち2つが審査に関わる内容であることから、「バンクイック」の審査をネックに感じている人は多いようです。

ひとつずつ、詳しくみていきましょう。

・審査の連絡が来ない
「バンクイック」に関する悪い口コミとしてまずみられたのは、審査の連絡が来ないということです。
申し込んだはいいものの一向に連絡が届かず、審査に通ったのかがはっきりしない時間が長かった、という声がありました。
行動のすばやさを表す「クイック」というワードが入っているのに、審査に関する連絡が遅いというのは利用者から不満が出てもしかたないですね。
・実際の口コミ
「5日前に申込みしたけど今だに連絡無し。否決なら連絡無いってこと?」
「一週間審査結果の連絡なし。結果の連絡くらいちゃんとしてほしい。」
「審査は迅速とうたっていながらまったく連絡がきません。」

・審査が厳しい
続いて、「審査が厳しい」という口コミもよく見かけました。
当然ながら、審査に通過しなければ資金を借りることはできませんから、審査基準が厳しいのは利用者にとって悩みどころです。
「バンクイック」の審査基準については後述しますので、そこの内容もぜひ参考にしてみてください。
・実際の口コミ
「メインバンクで使ってるのに速攻で審査落ちしてがっかり。安定収入、他社カード借入20くらいだったのに厳しい。」
「中古車を買おうと思ってバンクイックを使おうと思ったが、審査に落とされてしまった。
すぐ通るだろうと思ってたし、自分に落ち度も思い当たらないから腑に落ちない。」

・電話が繋がらない
審査以外だと、「電話が繋がりにくい」といった内容の悪い口コミもみられました。
「バンクイック」では土日祝を問わず、電話でオペレーターに相談しながらローンの申し込みができます。
しかし、その電話がなかなか繋がらず、スムーズな申し込みができなかったとしたら、せっかくのシステムも意味がありません。
・実際の口コミ
「スタッフの対応は淡々としていますし、コールセンターにはなかなか電話がつながりません。」

良い口コミ・評判

次に、良い内容の方も紹介していきます。「バンクイック」の良い口コミ・評判として、以下の3点をよくみかけます。

・審査が早い
・金利が安い
・対応が丁寧

悪い口コミ・評判で審査について不満が出ていることを述べましたが、逆に審査に良い印象を持っている人もいるようです。

それぞれについて詳しくみていきましょう

・審査が早い
「審査の連絡が来ない」「審査が厳しい」という悪い口コミがある一方で、「審査が早い」という良い口コミもありました。
「バンクイック」を利用するのは急ぎで資金が必要になった場合が多いので、審査が早いに越したことはありません。
また、審査に通るにせよ落ちるにせよ、結果が早く出ればその後の方針もすばやく決められるので、利用者としては助かりますよね。
・実際の口コミ
「朝11時50分にインターネットから申し込んで、仮審査結果が12時31分に来ました。翌日11時20分に電話があり、本審査が通った連絡がありました。スピーディに契約出来ました」
「土曜深夜申し込み→日曜午前仮審査可決連絡(メール)→月曜午前中在籍連絡及び本審査手続き(FAX)→14時頃本審査50可決連絡→木曜日カード到着でした。電話対応も非常によくてスムーズでした。」

・金利が安い
良い口コミには、「金利が安いので、借りる際の負担が比較的軽い」というものもあります。
「バンクイック」の金利は年1.8~14.6%で、利用限度額が高くなるほど金利が低くなる仕組みです。
一般的なカードローンの金利が年10%前後なのを考えると、まとまった金額を借りる場合に「バンクイック」を利用すれば、金利負担をかなり抑えられるでしょう。
・実際の口コミ
「低金利が魅力で申し込みしました。200万枠頂きましたので金利8.5%に」
「他社と比較しても、金利も低いので、返済が楽です。」
「早い割には金利は安いです。さすがに銀行系のカードローンだと思います。」

・対応が丁寧
「バンクイック」のWeb・テレビ窓口・電話という3つの申込方法に対して、「対応が丁寧」という評価がされていました。
Webの場合は対人ではなくWebサイトやアプリが相手ですが、初めて利用する人でも操作に迷わないよう、とても見やすく設計されています。
テレビ窓口と電話では、オペレーターが利用者の疑問にその場で対応してくれるので、疑問を解消しつつ申し込むことが可能です。
・実際の口コミ
「仮審査の時の確認連絡してくれたオペレーターも丁寧な対応でした。名のある銀行さんだけに、流石だなと思いましたね。」
「仕事中だったため契約の話が出来ず時間指定した所、時間通りにお電話していただきました。そのままテレビ窓口に行き、無事50万の可決をいただきました。お電話して下さった担当の方もテレビ窓口の方もとても好印象でこちらにお願いしてよかったです。」

バンクイック公式サイトはこちら

バンクイックの審査基準

バンクイック

※画像はイメージです。

「バンクイック」の公式ホームページには、利用可能な人の条件として以下のような基準を設けています。

年齢が20~65歳未満で、国内に居住している人
保証会社であるアコム株式会社の保証を受けられる人
原則安定収入のある人

保証会社とは、クライアントに代わってカードローン審査や代位弁済を行う会社のことです。具体的には、ノウハウを駆使した審査や、利用者が返済できなかった場合の立て替えを行います。

つまり、「アコムの保証が受けられる人」とは「アコムの審査をクリアできる人」という意味です。他社からの借り入れが多かったり、返済履歴の状態が悪かったりすると、審査を通過できない可能性は高まるでしょう。

安定収入というのは、正社員の給料に限りません。派遣社員やアルバイト・パートであっても、月々の収入がちゃんと安定していれば十分基準をクリアできます。

バンクイックの限度額を増額するには

バンクイック

※画像はイメージです。

「バンクイック」では10~500万円の利用限度額が設定されていて、限度額に応じて金利が変わる仕組みです。そのため、限度額を増額すると金利が低くなる場合があります。

限度額10~50万円の場合は身分証明書のみでいいですが、50万円を超える限度額を設定する場合は「収入証明書」の提出が必要です。

ちなみに、収入証明書とは以下のような書類をさし、このうちどれか1つを提出します。
源泉徴収票
住民税決定通知書
納税証明書その1・その2(個人事業主)
確定申告書第1表・第2表

「バンクイック」の会員ページか電話から限度額増額の申し込みをする際に、セットで提出を済ませておきましょう。

バンクイック公式サイトはこちら

バンクイックの返済シミュレーション

バンクイック

※画像はイメージです。

カードローンで資金を調達する際は、必ず返済シミュレーションもしておきましょう。

三菱UFJ銀行のホームページには、「返済シミュレーション」というページがあります。そこでは、「月々の返済額がいくらになるか」「完済までにかかる期間」のチェックが可能です。

「バンクイック」では返済についても選択肢が充実していて、自分の都合に合わせて、3つの返済方法(口座引き落とし・ATMからの返済・ネットバンキングからの返済)と、2パターンの返済期日(35日ごとの返済・毎月指定日に返済)を選ぶことが可能です。

早く返済したいからといって無茶な返済計画を立ててしまうと、途中で挫折してしまう危険性が高まるでしょう。毎月の返済額は1,000円からなので、あくまで計画的なご利用をおすすめします。

コンビニなどATMも利用できる?

コンビニなどATMも利用できる?
「バンクイック」は、三菱UFJ銀行のATMのほか、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットATMというコンビニATMからも、手数料無料で借り入れすることができます。

銀行だけでなく身近にあるコンビニでも借り入れができるので、急に物入りになったときでもすばやく資金を調達することが可能です。

バンクイックモバイルとは

バンクイック

※画像はイメージです。

「バンクイック」のWebでの申し込みは、パソコンだけでなくスマートフォンからもできます。そうすると、契約までの手続きがWeb上だけで完結するのでとても楽です。

さらに、スマートフォンの無料アプリからでも「バンクイック」の申し込みができます。アプリでは「借入診断」「返済シミュレーション」「必要書類の提出」もできるので、パソコンを持っていない人やスマホで手軽に申し込みたい人におすすめです。

バンクイック公式サイトはこちら

バンクイックの解約方法は?

バンクイック

※画像はイメージです。

「バンクイック」は借りていた資金の返済が完了していれば、電話一本で解約することができます。具体的な手順は以下の通りです。

1.第二リテールアカウント支店専用ダイヤル「0120-76-5919」に電話をかけ、解約の意思を伝える
2.本人確認と借入残高の確認(完済されているかの確認)をする
3.郵送されてくる「解約届」に必要事項を記入し、本人確認用書類のコピーと一緒に返送する
4.解約完了の連絡がきたら、「バンクイックカード」を処分する

なお、電話の受付時間は、「平日:9時~21時、土日祝:9時~17時(12/31~1/3を除く)」です。

「バンクイックカード」は年会費や手数料がかからないため、完済さえしていれば持っていても特に損することはありません。しかし、返済が無事終わったのなら「バンクイック」は解約しておくのがおすすめです。

バンクイックの申し込みフォームはこちら

パソコンやスマートフォンを使って「バンクイック」をWebから申し込む際は、以下のリンクから行ってください。
https://www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/cc_moushikomi/index.html

バンクイックのログインはこちら

「バンクイック」の会員ページへのログインは、以下のリンクから行ってください。
https://www1.loan-alliance.com/BtWebp/pc/banquic/PJLI01.do?_ebx=bmmywg6fy.1586833225.7bcfibu

バンクイックのアプリはこちらから

「バンクイック」アプリのダウンロードは、iPhone・Androidそれぞれのリンクから行ってください。
   
iPhone

Android

バンクイック公式サイトはこちら

バンクイックの会社概要

バンクイック

※画像はイメージです。

「バンクイック」の運営会社の概要は以下の通りです。

名称:株式会社三菱UFJ銀行、英語表記:MUFG Bank, Ltd.
金融機関コード(銀行コード):0005
代表者氏名:取締役頭取執行役員 三毛兼承
資本金:17,119億円(単体)
株主:株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(100%)
設立日:1919年(大正8年) 8月15日
従業員数:33,524人(2019年3月末現在、単体)
支店等:国内750、海外72(2019年3月末現在)
本店所在地:東京都千代田区丸の内二丁目7番1号

まとめ

今回は、「バンクイック」のネット上での口コミや審査基準などについて紹介してきました。

・「バンクイック」は三菱UFL銀行が取り扱っているカードローン
・銀行やコンビニのATMから、手数料無料で借り入れできる
・金利が他のカードローンと比べて低め
・借りた資金は事業関連で使わなければ使途は自由
・「バンクイック」の申込方法はWeb・テレビ窓口・電話の3つがある
・「審査の連絡が来ない」「審査が厳しい」「電話が繋がらない」という悪い口コミがある
・「審査が早い」「金利が安い」「対応が丁寧」という良い口コミがある
・カードローン審査はアコムが行う
・50万円を超える限度額を設定する場合は「収入証明書」の提出が必要
・「バンクイック」はアプリからも申し込むことができる
・完済していれば、電話一本で解約できる

「バンクイック」は、銀行ATMだけでなくコンビニATMからも借り入れできる、とても便利なカードローンです。

金利が年1.8~14.6%と他のカードローンより低いので、返済の負担が比較的少なくなりますが、あくまでも計画的に利用するようにしましょう。

借りた資金の返済が終わったら、次のお金を借りてしまうのを防ぐために解約してしまうのがおすすめです。

バンクイック公式サイトはこちら

メニューを閉じる×
カテゴリーアイコン
ビジネス
カテゴリーアイコン
ファッション
カテゴリーアイコン
医療・介護
カテゴリーアイコン
冠婚葬祭
カテゴリーアイコン
教育・子育て
カテゴリーアイコン
金融
カテゴリーアイコン
公共
カテゴリーアイコン
自動車・バイク
カテゴリーアイコン
趣味
カテゴリーアイコン
住宅
カテゴリーアイコン
電子機器・インターネット
カテゴリーアイコン
美容健康
カテゴリーアイコン
暮らし
カテゴリーアイコン
恋愛