e-colle

せぼね研究室の特徴は?料金や施術メニューなどもご紹介!

カレンダー 2021.01.11

せぼね研究室の特徴は?料金や施術メニューなどもご紹介!

せぼね研究室は、背骨由来の痛み改善を得意としている整体院です。
「長時間座っていると腰が固まってしまう」
「頭痛がひどく、頭痛薬が効かなくなってきた」
このような悩みの原因は、背骨の歪みからきている可能性があります。
せぼね研究室では痛みを軽減するだけではなく、その後再び症状を繰り返さないためのトレーニングを実施しています。

ここでは、せぼね研究室の気になる情報をご紹介していきます。

この記事を紹介する人

せぼね研究室の特徴は?料金や施術メニューなどもご紹介!
クリエイター
e-colle編集部

「本記事ではせぼね研究室について、気になる情報を紹介していきます!」

せぼね研究室はこちら

せぼね研究室の特徴

せぼね研究室

※画像はイメージです。

せぼね研究室では、背骨と手や足などの関節の関係性を明確にすることで、症状の真原因を突き止める研究をしています。痛みを軽減する施術をした後で、歪みの解消とその後の再発防止トレーニングを同時に行っていることが特徴です。

仙腸関節痛、股関節痛、膝関節痛、足関節痛、頭痛などに特化したセルフケア、セルフコントロール方法を指導することが可能です。長年の悩みを解消し、同時に長く通院しなくてもよいノウハウを伝えていきます。

施術の流れ

1.カウンセリング
「いつから」「どこが」「どのように痛い」など分かる範囲でカルテに記入し、問診に答えます。

2.診察・評価
痛みや違和感がある場所を触ったり、関節の動きを診たりします。この診断から行うべき施術やトレーニングを決定します。

3.施術・マンツーマントレーニング
痛みの原因となっている関節の歪みを矯正し、同時に「根本原因」の背骨の間違った動きを修正していきます。

4.自宅でのエクササイズ指導
施術で痛みが改善されたら、1人1人の症状に合わせて自宅でのトレーラング方法を指導します。

せぼね研究室はこちら

料金システム

せぼね研究室

※画像はイメージです。

【初回料金】 7,000円
内訳
初回問診・検査・分析料=2,000円
施術・トレーニング指導料=5,000円

【2回目以降】 5,000円
施術・トレーニング指導料のみ

施術メニュー

せぼね研究室

※画像はイメージです。

せぼね研究室には、体の痛み・歪みをとるための2種類の施術法があります。施術で痛みを改善した後、3種類のトレーニング法からそれぞれの症状に合った方法でトレーニングを行います。最終的には自分の体を自分で管理できるように、自宅でできるエクササイズも指導します。

施術法1:関節モビリゼーション

関節の歪みを矯正する施術法です。

【症状例】臀部の痛み・足の痺れの場合…仙腸関節を矯正する

施術法2:スパイラルトリートメント

筋肉の捻れを解消する施術法です。

【症状例】膝・股関節の痛みの場合…太ももにある筋の捻れを取る

【症状例】肘・肩の痛み、腱鞘炎の場合…肘にある筋の捻れを取る

トレーニング法1:歪み解消トレーニング

「整体で歪みを治してもすぐに元に戻ってしまう」と言う人がいますが、実は無意識のうちに自分で戻してしまっているのです。
その原因は「間違い動作」の習慣性にあります。
せぼね研究室では、施術で歪みを抜いたあと、歪みの原因となる「間違い動作」を修正する方法をマンツーマンで指導します。

「じっとしていれば痛くないのに、動くと痛む」「調整してもらうとしばらくは調子がいいのに、日常生活に戻るとまた痛くなる」という方に向いているトレーニングです。

トレーニング法2:ながらトレーニング

ながらトレーニングとは、日常の中で行えるエクササイズのようなトレーニングです。「いつでも、どこでも、何もなくても」をポリシーに「何気なく、適当に」行うことで、不要な緊張を強いることなく背骨や各関節の歪みを解消します。

「トレーニングというと、どうしても身構えてしまう」「難しくてきついトレーニングは続ける自信がない」という方に向いています。
1人1人の症状の違いに合わせ、デスクワークや家の中の状況を設定し、適したトレーニング方法を教えてくれるオーダーメイド手法です。

トレーニング法3:両利きトレーニング

スポーツ愛好家や競技者の中で「痛みの改善後、さらに動きの精度を上げたい」という方に適したトレーニングです。
理学療法から生まれた「PNF」の手法を使い、左右の筋力を細かく整えます。

人間の体には左右前後上下と約600個の筋肉がついていますが、偏った姿勢で仕事をしていたり、偏った動きを伴うスポーツをしていたりすると、左右のバランスが悪くなってしまいます。それがパフォーマンスに影響して怪我が増えたり、痛みが出たりするのです。スポーツをしていない人も、左右のバランスを整えることで日常生活が向上し、症状を改善することができます。

せぼね研究室はこちら

必要なもの

せぼね研究室

※画像はイメージです。

・ジャージ、またはストレッチ素材の服
・タオル1枚
・メモ帳、または白紙の紙を1枚(エクササイズのやり方を記入するため)

保険適用の有無

せぼね研究室

※画像はイメージです。

せぼね研究室は「整体院」です。整体施術では保険適用ができないため、全額実費での料金となります。
初回の診察は、丁寧なカウンセリングから痛みの原因を見つけて適切な施術を行い、その後歪み解消のトレーニングをする合計60分のコースです。
マイカルテ方式を用いて、1人1人の症状に合わせたオーダーメイドトレーニングを作成し、自分自身で完治できるまで指導をするなど、満足度の高い施術を行っています。

せぼね研究室はこちら

整体院・整骨院情報

せぼね研究室

※画像はイメージです。

せぼね研究室の木戸健一郎院長は、理学療法士の国家資格を持った整体師です。
「身体が疲労しやすくなることや、思ったように動けなくなるのは、年齢や関節の変形・機能低下ではなくゆがみの蓄積である」と考え、疲れにくくバランスの良い体を作るための整体を行っています。

【名称】せぼね研究室
【院長】木戸健一郎
【適応症状】仙腸関節痛、股関節痛、膝関節痛、足関節痛、頭痛など
【所在地】〒460-0014 愛知県名古屋市中区富士見町13-19八木ビル303
【電話番号】052−332-4171
【営業時間】8:30~12:30 月・火・水・木・金・土
      16:30~19:30 月・火・水・金・土
※日・祝・木午後 定休
※完全予約制

アクセス

せぼね研究室

※画像はイメージです。

せぼね研究室は名古屋市中区富士見町にあり、地下鉄名城線「東別院」駅から徒歩4分、
または地下鉄名城線・鶴舞線「上前津」駅から徒歩8分と、利便性の良い場所にあります


〒460-0014
愛知県名古屋市中区富士見町13−19
八木ビル303

地下鉄 名城線「東別院駅」下車1番出口 徒歩4分
地下鉄 鶴舞線「上前津駅」下車3番出口 徒歩8分

まとめ

以上、せぼね研究室についてご紹介してきました。
まとめると以下の通りです。

・痛みを軽減する施術をした後、歪みの解消とその後の再発防止トレーニングを行ってる
・施術の流れは「カウンセリング」「診察・評価」「施術・トレーニング」「自宅でのエクササイズ指導」
・2つの施術法と3つのトレーニング法の中から、症状に合った施術を行う
・自分の体を自分で管理できるように、自宅でできるエクササイズも指導
・整体施術では保険適用ができないため、全額実費での料金となる

せぼね研究室では、痛みや違和感の真の原因を突き止め、根本解決を目指しています。
1人1人の背骨の状態を正確に把握して、最適な施術・トレーニングを提案してくれるので、まずはお気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

せぼね研究室はこちら

美容健康 人気記事ランキング

メニューを閉じる×
カテゴリーアイコン
ビジネス
カテゴリーアイコン
ファッション
カテゴリーアイコン
医療・介護
カテゴリーアイコン
冠婚葬祭
カテゴリーアイコン
教育・子育て
カテゴリーアイコン
金融
カテゴリーアイコン
公共
カテゴリーアイコン
自動車・バイク
カテゴリーアイコン
趣味
カテゴリーアイコン
住宅
カテゴリーアイコン
電子機器・インターネット
カテゴリーアイコン
美容健康
カテゴリーアイコン
暮らし
カテゴリーアイコン
恋愛